航空

全国主要空港における大規模自然災害対策に関する検討委員会

平成30年9月に発生した台風21号や北海道胆振東部地震により、関西国際空港等の
機能に支障が生じ、国民経済や国民生活に多大な影響を与えました。
今後、このような災害が発生した場合においても我が国の航空ネットワークを維持し
続けることができるよう、主要空港の機能確保等のための対策について検討します。

委員

委員長 家田 仁   政策研究大学院大学 教授
      大山 洋志 国土技術政策総合研究所 空港研究部長
      加藤 一誠 慶應義塾大学商学部 教授
      河合 弘泰 国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所 海洋情報・津波研究領域長
      轟  朝幸  日本大学理工学部 教授
      平田 輝満 茨城大学工学部都市システム工学科 准教授
      福手 勤   東洋大学理工学部 教授
      矢ケ崎紀子 東洋大学国際観光学部 教授
                               (敬称略・五十音順)

ページの先頭に戻る