海事

「届出荷送人」になろうとする皆様の手続き

  • 届出荷送人になろうとする方は、国土交通省に申請書を提出して下さい。
  • 提出にあたりましては、電子メールまたは郵送(ハードコピー)にて受け付けますので、以下の提出書類一覧をご参照下さい。
  •  

  • 【電子メールによる申請の場合】

  • 電子ファイルをメールに添付し、件名に『「輸出コンテナ総重量届出」申請』」と入力の上、solas_container@mlit.go.jpあてにご提出下さい。電子メールによる届出の場合には、届出書への代表者等の押印又は署名は必要ございません。また、メールデータの容量が5MBを超える場合には、受信ができない場合がございますので、容量が大きい場合には分割して送信して下さい。
  • 届出書 第e1号様式に必要事項を入力の上、Excelファイルのまま、電子メールに添付 第e1号様式(Excel) 記載事項はガイドライン2.4参照して下さい。
  • 法人番号はマイナンバー(13桁)です。
  • 届出書の添付書類 1. 現在事項が証明できる登記事項証明書 コピー可
  • 3.を提出の場合、省略できます。
  • 2. 業務実施手順書を備えていることを証明する書類
  • 業務手順書(手順書例(提出不要))の記載内容についてはガイドライン2.2を参照して下さい。
    3. 品質マネジメントシステム(ISO9001)取得していることを証する書類の写し、又はAEO輸出者として税関長の承認を得ていることを証する書類の写し 一部書類等を省略される方で、ISO9001認証またはAEO輸出者の承認を得ている場合のみ
  •  

  • 【郵送(ハードコピー)による申請の場合】

  • 書類を同封の上、以下の宛先までご郵送ください。
  •  
  • 〒100-8918 東京都千代田区霞が関2-1-3
  • 国土交通省海事局検査測度課 コンテナ総重量届出窓口 宛
  •  
  • 届出書 第1号様式に必要事項を記入し、印刷 第1号様式(Word) 記載事項はガイドライン2.4を参照して下さい。
  • 法人番号はマイナンバー(13桁)です。
  • 届出書の添付書類 1. 現在事項が証明できる登記事項証明書 原本または原本証明された写し
  • 3.を提出の場合、省略できます。
  • 2. 業務実施手順書を備えていることを証明する書類
  • 記載内容についてはガイドライン2.2参照
    3. 品質マネジメントシステム(ISO9001)取得していることを証する書類の写し、又はAEO輸出者として税関長の承認を得ていることを証する書類の写し 一部書類等を省略される方で、ISO9001認証またはAEO輸出者の承認を得ている場合のみ

ページの先頭に戻る