海事

2016年度「ジュニア・シッピング・ジャーナリスト賞」国土交通大臣賞決定

印刷用ページ

 平成29年1月31日(火)、2016年度「ジュニア・シッピング・ジャーナリスト賞」について、2次審査を経て選ばれた6作品から、石井大臣が国土交通大臣賞1点を選定しました。
 石井大臣は、作品を選定するにあたり、一作品ずつ丹念に御覧になった上で、「どの作品もしっかりと調べていてよく出来ている。」と感想を述べられました。その中で、「国際貿易港である下関港の役割について、一人で調べ、分かりやすくまとめている」点を評価し、山口県下関市立名池小学校4年生瀧口ひかりさんの「下関港の役割新聞」を国土交通大臣賞に選びました。
 
                                          

                                          

                                          

 

ジュニア・シッピング・ジャーナリスト賞について

 ジュニア・シッピング・ジャーナリスト賞は、海事産業全般をテーマに取材を行い、新聞形式にまとめたものを小学生、中学生及び高校生から募集するもので、新聞の作成を通して海事産業への関心を高めることを目的としています。主催は(公財)日本海事広報協会です。

お問い合わせ先

国土交通省海事局海技・振興課海事振興企画室鈴木、太田
電話 :03-5253-8111(内線43215、43216)
直通 :03-5253-8946

ページの先頭に戻る