報道・広報

優秀な技能者等の名を残す
~優良工事に貢献した技能者等を顕彰~

平成30年9月12日

 

  改正品確法の目的の一つである「建設業の担い手の中長期的な育成及び確保の促進」
 に資するため、官庁営繕工事のうち優良工事の完成に貢献していただいた技能者等の功
 績を顕彰します。


1.背景と目的
  現在及び将来の公共工事の品質を確保するためには、建設業の担い手確保が必要不可欠
です。この担い手確保の一つの契機とするため、官庁営繕工事のうち優良工事の施工に従事
していただいた技能者等のお名前を残すことにより、優良工事における技能者等の功績を顕
彰するとともに、建設業のやり甲斐と魅力の発信につながることを期待し、昨年度より、取組み
を行っています。

2.概要
 (1)名簿の公表

  「官庁営繕部優良工事等表彰」の対象工事における原則としてすべての工事関係者(個人
  名の掲載を承諾いただいた方のみ)の「名簿」を国土交通省のホームページ*1で公表します。
 公表内容は、施工企業名(元下とも)、担当工種、技術者及び技能者の役職及び氏名とします。
   *1:http://www.mlit.go.jp/gobuild/ginoushatoukenshou.html
 
 (2)銘板の設置
  「官庁営繕部優良工事等表彰」の対象工事における主要な工事関係者を「銘板」にして当該
   工事箇所のできる限り人目に触れる場所に設置*2します。
   掲載内容は、主任技術者及び職長以上の氏名の掲載を基本とし、それ以外の工事関係情
   報の掲載は、設置企業の自由とします。
  *2:設置に当たっては、被表彰者が希望すること、管理官署が了承することを条件とします。なお、設置費用の
   負担は設置を希望する施工企業によります。


3.今年度の顕彰対象
  今年度の「官庁営繕部優良工事等表彰」の対象工事であった以下の工事を対象とします。

 

対象工事

○工事名:経済産業省総合庁舎別館改修(16)機械設備その他工事
 ・受注者:高砂熱学工業(株)
 ・工期:平成28年11月15日~平成30年3月30日
 ・工事内容:空気調和設備改修
○名簿公表:掲載者 約30名
○銘板設置:調整中

○工事名:中央合同庁舎第5号館改修(16)電気設備工事
 ・受注者:(株)ユアテック
 ・工期:平成29年1月24日~平成30年3月9日
 ・工事内容:分電盤・中央監視装置改修
○名簿公表:掲載者 約40名
○銘板設置:調整中

○工事名:国立国会図書館東京本館改修(16)電気設備工事
 ・受注者:日本電設工業(株)
 ・工期:平成28年9月28日~平成30年3月20日
 ・工事内容:分電盤・電灯幹線改修
○名簿公表:掲載者 約50名
○銘板設置:調整中

添付資料

報道発表資料(PDF形式)PDF形式

お問い合わせ先

国土交通省官庁営繕部整備課 特別整備室 室長 柊平 健
TEL:03-5253-8111 (内線23611) 直通 03-5253-8243 FAX:03-5253-1544
国土交通省官庁営繕部整備課 特別整備室 課長補佐 高宮 正能
TEL:03-5253-8111 (内線23673) 直通 03-5253-8243 FAX:03-5253-1544

Get ADOBE READER

別ウィンドウで開きます

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る