報道・広報

平成28年度 第2回「高精度測位社会プロジェクト検討会」の開催 
~空港やスタジアムにおける高精度測位技術を活用した実証実験の開始に向けて~

平成28年11月16日

 国土交通省は、11月18日(金)に、11月下旬から開始予定の「屋内外シームレス測位サービス実証実験」の実施計画や、屋内電子地図等の空間情報インフラを整備・維持・更新する仕組み等に関する検討を行うため、第2回「高精度測位社会プロジェクト検討会」を開催します。

 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されるまでには、屋内外の測位環境・技術の進展、携帯情報端末の
普及・高度化等により、「高精度測位社会」の実現が見込まれています。本検討会では、こうした未来の社会像を見据えつつ、
世界に先駆けて屋内外の測位技術等を活用した様々なサービスを生みだし、国内外に幅広くアピールするための検討を行って
います。


                          記
 
1.日  時 : 平成28年11月18日(金)10:00~12:00
2.場  所 : 東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル22階
         TKP大手町カンファレンスセンター ホール22G
3.議  題 : ○ 屋内外シームレス測位サービス実証実験グループ検討状況報告
         ○ 推進体制検討ワーキンググループの設置及び進め方について
         ○ 今後の予定 等
4.そ の 他 : ・傍聴・取材が可能です(事前登録は不要となります)。
          ・カメラ撮りは冒頭の挨拶のみとさせていただきます。
          ・資料・議事の概要については、会議後、国土交通省国土情報課HPにて公開します。
           (http://www.mlit.go.jp/kokudoseisaku/kokudoseisaku_tk1_000091.html)

 

 

添付資料

報道発表資料(PDF形式)PDF形式

お問い合わせ先

国土交通省国土政策局国土情報課 塚田、川住
TEL:(03)5253-8111 (内線29823、29825) 直通 03-5253-8353 FAX:03-5253-1569

Get ADOBE READER

別ウィンドウで開きます

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る