ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2022年 > 『インバウンドの本格的な回復に向けた政策パッケージ』の決定について
ページ本文

『インバウンドの本格的な回復に向けた政策パッケージ』の決定について

印刷用ページ

最終更新日:2022年10月28日

『インバウンドの本格的な回復に向けた政策パッケージ』の決定について
 
本日、観光立国推進閣僚会議(主宰:内閣総理大臣)の第17回会合を持ち回りにて開催し、「インバウンドの本格的な回復に向けた政策パッケージ」を決定しました。
インバウンド消費5兆円超の速やかな達成を目指し、関係省庁の施策も総動員して集中的な取組を実施してまいります。

​○本政策パッケージでは、
[1] 特別な体験の提供
[2] 大自然の魅力を活かした新たな体験の提供
[3] イベントをフックとした誘客の促進
[4] 戦略的なプロモーション、CIQ等の受入環境整備
の4つの柱を掲げております(詳細は添付資料をご覧ください。)。
 
○インバウンドの本格的な回復に向け、日本各地の魅力を全世界に発信する「観光再始動事業」をはじめ、関係省庁の施策も総動員して集中的な取組を実施し、円安のメリットを活かして、インバウンド消費5兆円超の速やかな達成を目指してまいります。

※「インバウンドの本格的な回復に向けた政策パッケージ」は、以下内閣官房ホームページにおいても公開しております。
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kankorikkoku/kettei/siryou13.pdf
 
このページに関するお問い合わせ
○問い合わせ先
観光庁観光戦略課  
担当:田代、荒井、四俵、松本
(代表)03-5253-8111
(内線)27-202、27-203、27-210、27-213
(直通)03-5253-8322 (FAX)03-5253-1691