ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2020年 > ワーケーション・ブレジャー等の普及・促進に向けて~第2回「新たな旅のスタイル」に関する検討委員会を開催します~
ページ本文

ワーケーション・ブレジャー等の普及・促進に向けて~第2回「新たな旅のスタイル」に関する検討委員会を開催します~

印刷用ページ

最終更新日:2020年2月3日

観光庁では、テレワークなどの働き方の多様化も踏まえ、より多くの旅行機会の創出や観光需要の平準化に向けて、ワーケーション・ブレジャー等を「新たな旅のスタイル」と位置づけ、普及に向けた検討を行っています。
第2回目となる今回は、WEB 形式にて下記のとおり開催し、今年度事業の中間報告を行うとともに、ワーケーション等の推進にあたっての課題について意見交換を行います。
1.日時: 令和3年2月5日(金) 15:30~17:30
2.会場: WEB 会議
3.議題:(1)今年度事業の中間報告
                  (2)関連予算及び取組状況等について
                  (3)意見交換
                実態調査の結果から抽出したワ―ケーション等推進の課題について
4.構成員:【別紙1】のとおり
※ 会議は非公開とし、一般の傍聴は予定しておりません。
※ 資料及び議事概要については、後日、観光庁HPにて公表予定です。

別紙1
このページに関するお問い合わせ
観光庁国際観光部国際観光課(МICE室) 担当:大宅、石井
TEL:代表03-5253-8111(内線27-502、27-613)
観光庁参事官(旅行振興)付担当:吉村、松田
TEL:代表03-5253-8111(内線27-310、27-315)