ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・会見
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2022年 > 多様な食習慣等を有するインバウンドの「受入対応促進セミナー」を開催します!
ページ本文

多様な食習慣等を有するインバウンドの「受入対応促進セミナー」を開催します!

印刷用ページ

最終更新日:2022年12月23日

観光庁では、インバウンドの本格的な再開に向けて、多様な食習慣等を有する訪日外国人旅行者がより安心・快適に旅行を満喫できる環境整備に向けた理解の促進を図るため、受入対応促進セミナーを開催します。

本セミナーでは、多様な食習慣・宗教的習慣、多様な性のアイデンティティを有する訪日外国人旅行者の受入環境の現状を紹介するとともに、有識者による基調講演や関係者の取組紹介を実施する予定です。

インバウンド受入れに関してご関心のある方は是非積極的にご参加ください。

開催概要

日  時:令和5年1月23日(月)13:00~16:25(受付:12:30~)
開催方法:現地・オンライン併用
会  場:AP大阪淀屋橋 (大阪府大阪市中央区北浜3-2-25 京阪淀屋橋ビル 4F)
定  員:現地60名/オンライン500名
     ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。

現地またはオンライン参加については、以下のリンク先よりお申し込みください。

【お申込み先URLリンク】
 現地参加:https://form.run/@combrains-1670322063
 オンライン参加:https://form.run/@combrains-1670324224
※参加方法により、お申し込みフォームが異なりますのでご注意ください。

本セミナーに関するお問い合わせ

申込や運営に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

[お問い合わせ先]受入対応促進セミナー事務局
「info*jta-seminar.jp」宛て ※「*」を「@」に置き換えてください。
このページに関するお問い合わせ
観光庁 外客受入担当参事官室  担当:木村、溝江、小池
代表:03-5253-8111(内線:27-904)
直通:03-5253-8972
FAX:03-5253-8123

ページの先頭に戻る