ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2021年 > 観光関連産業の中核人材育成を行う大学等の取組を支援します!~令和3年度「上質なサービスに関するリカレント教育における業務」公募開始について~
ページ本文

観光関連産業の中核人材育成を行う大学等の取組を支援します!~令和3年度「上質なサービスに関するリカレント教育における業務」公募開始について~

印刷用ページ

最終更新日:2021年10月19日

我が国の観光産業は、国内総人口の減少・少子高齢化、世界規模での産業構造の転換、国内観光需要の成熟、訪日外国人観光客の飛躍的な増加やICTの発展など、大きな環境変化に晒されてます。
加えて令和2年1月より新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大以降、水際対策を徹底したこと、また、国内においても緊急事態宣言発出の影響等もあり旅行控えの動きが生じたことにより、国内外の観光需要は大幅に減少している。
この状況を観光先進国実現に向けた助走期間と捉え、観光庁では、観光産業をリードするトップレベルの経営人材や、観光の中核を担う人材、即戦力となる地域の実践的な観光人材等の育成・強化を図っているところである。
本事業では、観光の中核を担う人材育成の一環として、海外からの富裕旅行者の訪日促進を目指し、海外では一般化しているものの、
日本ではこれまであまり例のない上質なサービスに関する講座(例:Luxury Brand Management等の科目名で提供されている講座)を導入し、その教育効果や、わが国での導入にあたっての課題(内容面、事業面)について検討する。
その為に上質なサービスに関する講座(4コマ×5日間程度の短期講座)をベースに、大学でのリカレント教育として実施する。

募集期間
・募集開始日:令和3年10月19日(火)
・募集締切日:令和3年11月8日(月)12:00必着

公募要領
令和3年度「上質なサービスに関するリカレント教育における業務」公募要領

申請書
様式1 申請書
様式1 記載例
このページに関するお問い合わせ
観光庁 参事官(観光人材政策)付 藤枝、星野、林
代表:03-5253-8111(内線:27514)
直通:03-5253-8367 FAX:03-5253-8128