ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2021年 > 【追加募集】観光施設等における感染症対策機器の整備を支援します【訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業(地方での消費拡大に向けたインバウンド対応支援事業)】
ページ本文

【追加募集】観光施設等における感染症対策機器の整備を支援します【訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業(地方での消費拡大に向けたインバウンド対応支援事業)】

印刷用ページ

最終更新日:2021年11月1日

 観光庁は訪日外国人旅行者を含む受入環境整備の一環として、令和3年11月1日(月)より、
「訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業(地方での消費拡大に向けたインバウンド対応支援事業)」における
「観光施設等における感染症対策機器の整備」について追加募集を開始します。
観光庁は観光需要の回復に向けて反転攻勢のための基盤を整備するため、感染症対策を含めた観光地における訪日外国人旅行者の受入環境整備の取り組みを支援しています。

公募期間等

・観光施設等における感染症対策機器の整備
 令和3年11月1日(月)~令和4年1月31日(月)

・応募要領等は下記リンク先の詳細ページよりご確認ください。
https://www.mlit.go.jp/kankocho/page08_000121.html

※予算がなくなり次第、募集を終了させていただきます。
このページに関するお問い合わせ
観光庁 外客受入参事官室 担当:松浦、山田
TEL 03-5253-8972(直通)
FAX 03-5253-8123