報道・広報

マンションの老朽化等に関する基準について検討します
~要除却認定基準に関する検討会(第3回)の開催~

令和3年8月13日

「マンションの建替え等の円滑化に関する法律」の改正により、老朽化したマンションなど、要除却認定の対象となるマンションの類型が拡充されました。このマンションの老朽化等に関する具体的な基準を議論するため、第3回検討会を次のとおり開催します。
                           ※マンションの建替え等の円滑化に関する法律第102条に基づく認定

1.日時:令和3年8月27日(金)10時~12時

2.会議形式:Web会議

3.主な議題(予定):
 マンションの除却の必要性に係る認定基準(要除却認定基準)について

4.委員:別紙のとおり

5.傍聴等:
 ・会議は公開にて行いますが、傍聴はWeb 上のみとします。
 ・Web 会議の都合上、アクセス数に限りがありますので、原則1 社(団体)につき1 名までとします。
  また、希望者多数の場合は先着順とします。
 ・Web 上での傍聴を希望される方は、令和3年8月25 日(水)12 時までに、以下のとおりメールにてご連絡ください。
    件名:【傍聴希望】第3回 要除却認定基準に関する検討会
    本文:氏名(ふりがな)、所属、メールアドレス、直通電話番号
    送信先: hqt-mansion★gxb.mlit.go.jp(★を @ に変えて送信してください)
  傍聴の可否については、8月26日(木)中にご連絡します。 

6.その他
 会議資料及び議事要旨は、後日以下の国土交通省ホームページに掲載します。
 https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr5_000057.html

添付資料

報道発表資料(PDF形式)PDF形式

別紙 委員名簿(PDF形式)PDF形式

お問い合わせ先

国土交通省住宅局参事官(マンション・賃貸住宅担当) 企画専門官 高橋(宏) 技術係長 高橋(祥)
TEL:03-5253-8111 (内線39913、39915) 直通 03-5253-8509 FAX:03-5253-1628

Get ADOBE READER

別ウィンドウで開きます

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る