報道・広報

「サービス付き高齢者向け住宅整備事業」及び「セーフティネット住宅改修事業」等の説明会を開催します!
~2月12日より全国12都市にて開催、本日より受付開始~

令和2年1月14日

 国土交通省では、「サービス付き高齢者向け住宅整備事業」をはじめ、令和2年度当初予算案に盛り込まれた支援制度の内容や変更点について、2月12日より全国12都市で説明会を開催します。
 本日より、各会場の参加申込受付を開始します。(日時等は別紙1参照、定員あり)

1.説明会概要

 国土交通省では、高齢者、障害者、子育て世帯等の多様な世帯が安心して健康に暮らすことができる住環境(スマートウェルネス住宅)を実現するため、「スマートウェルネス住宅等推進事業」により支援しています。(事業の概要は別紙2を参照)
 
(1)対象者   :介護・福祉・医療関係団体、不動産関係団体・大家 、居住支援系団体、NPO法人、地方公共団体(住宅部局・福祉部局等)等
(2)日時・場所 :「別紙1」参照
(3)説明時間 :2時間程度(開始30分前に開場)
(4)主な内容 :1.サービス付き高齢者向け住宅整備事業の概要
           2.セーフティネット住宅改修事業の概要
           3.人生100年時代を支える住まい環境整備モデル事業の概要
(5)講師    :国土交通省担当官 他
(6)参加費  :無料
(7)参加方法 :事前に参加申込みが必要です。下記、サービス付き高齢者向け住宅整備事業HP(http://www.koreisha.jp/service/)を参照のうえ、申込みをお願いします。
 

2.参加申込み・問い合わせ先

   「サービス付き高齢者向け住宅整備事業」等説明会事務局
  メール(申込専用):moushikomi302@mx1.ksknet.co.jp
  電話:0120-701-057、FAX:0120-331-421

  ※制度等の具体の内容は当初予算等の成立後に決定するため、内容に変更があり得ることをご了承ください。

添付資料

報道発表資料(PDF形式:141KB)PDF形式

別紙1(PDF形式:97KB)PDF形式

別紙2(PDF形式:429KB)PDF形式

お問い合わせ先

国土交通省国土交通省住宅局安心居住推進課 課長補佐 下村、係長 柳田
TEL:03-5253-8111 (内線39857、39856) 直通 03-5253-8952 FAX:03-5253-8140

Get ADOBE READER

別ウィンドウで開きます

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る