報道・広報

自動車整備士養成学校が機能的かつ審美的な「つなぎ」の 製作プロジェクトを始動!

令和4年9月12日

 国土交通省は、高度化するクルマ社会の安全・安心を支える自動車整備士の魅力を発信する取組みを行っています。
 今般、自動車整備士を養成する専門学校が、服飾系の学校と連携し、未来の自動車整備士にふさわしい「つなぎ」を製作するプロジェクトを開始しますのでお知らせいたします。

 近年、少子化よ職業選択の多様化により、自動車整備士を養成する専門学校の入学者が減少して
いることから、自動車整備士専門学校の魅力向上の取組みを行っているところです。
 国土交通省では、魅力向上のための取組みとして当プロジェクトの紹介を行い応援します。完成
した「つなぎ」は、後日イベントにてお披露目する予定となっていますので、その情報も当該ホー
ムページでお伝えします。


○関東工業自動車大学校と川越工業高等学校によるプロジェクト
「TSUNAGI」製作プロジェクト
・概要
 関東工業自動車大学校(埼玉県鴻巣市)が、埼玉県立川越工業高等学校デザイン科と連携し、自
動車整備士のイメージアップに関する取組みを行う一環で、関東工業自動車大学校の学生が着用す
る「つなぎ」を作成します。高校生にアイデアを出していただき、作業服としての機能性を保ちつ
つ今までにない斬新さを織り込んだ作品に仕上げてゆく予定です。

◎関連情報の発信ページ
 関東工業自動車大学校HP:https://kanto-koudai.com/school/info/
 川越工業高等学校HP:https://kawagoe-th.spec.ed.jp/zennichi/
・国土交通省の情報発信ページhttps://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_tk9_000018.html

 国土交通省は、今後もこのような自動車整備士の魅力を発信する取組みを推進してまいります。

添付資料

報道発表資料(PDF形式:346KBKB)PDF形式

お問い合わせ先

国土交通省自動車局整備課 高久、佐藤、明石
TEL:03-5253-8111 (内線42415)

Get ADOBE READER

別ウィンドウで開きます

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る