環境

環境行動計画

 近年の気候変動による自然災害の激甚化・頻発化などにかんがみ、地球温暖化対策は喫緊の課題となっています。2050年カーボンニュートラルは、今や世界の潮流となっており、我が国としても、2050年カーボンニュートラル、そして、2030年度46%削減という新たな目標を国際公約として掲げました。
 地域のくらしや経済を支える幅広い分野を所管する国土交通省としても、民生・運輸部門の脱炭素化等に主体的に取り組むとともに、気候変動への適応策や、生物多様性の保全など、環境施策全般にわたり対策を強化していく必要があります。
 今回、「国土交通省環境行動計画」を改定し、国土交通省の総力を挙げて計画の着実な実行を図ってまいります。


【環境行動計画(令和3年12月27日)】
〇環境行動計画

【環境行動計画(平成26年3月)(平成29年3月一部改定)】
環境行動計画
工程表
参考資料:各施策(第三章別表)の概要

  
 
・別冊:施策集
  1.地球温暖化対策・緩和策の推進
  2.社会インフラを活用した再生可能エネルギー等の利活用の推進
  3.地球温暖化対策・適応策の推進
  4.自然共生社会の形成に向けた取組の推進
  5.循環型社会の形成に向けた取組の推進

  6.賢い環境行動の選択を促す施策の推進
  7.技術力を活かした環境貢献の高度化の推進


令和元年度の点検について
【当面の「環境行動計画」の取り扱いについて(令和3年3月)】
平成30年度の点検について
平成29年度の点検について
平成28年度の点検について
平成27年度の点検について
平成26年度の点検について
【当面の国土交通省環境配慮方針(各施策一覧表)(平成25年9月)】



【環境行動計画2008(平成22年3月一部改定)】
 環境行動計画(概要)
  (1)環境行動計画 目次、本文
  (2)京都議定書の目標達成に向けた取組(温暖化対策の当面の取組)
  (3)温暖化に対応した社会の骨格づくり(地球温暖化対策の中長期的な取組)
  (4)負の遺産の一掃と健全な国土に向けた取組
  (5)環境を優先した選択の支援・促進
  (6)地球環境時代の技術開発・国際貢献
  (7)環境行動計画 別表(各施策一覧表)

平成25年度の点検について
平成24年度の点検について
平成23年度の点検について
平成22年度の点検について
平成22年度点検結果を踏まえた環境行動計画
平成21年度の点検について
平成21年度点検結果を踏まえた環境行動計画
平成20年度の点検・見直しについて
環境行動計画2008(平成20年7月)
国土交通省環境行動計画(平成16年6月)
国土交通省環境政策の基本的方向(平成15年3月)



Get ADOBE READER

(別ウインドウで開きます)

  PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
  左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
  Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

お問い合わせ先

国土交通省総合政策局環境政策課
電話 :03-5253-8111(内線24322、24332)

ページの先頭に戻る