環境

バイオマス産業都市構想

関係7府省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)は連携して、バイオマス産業都市の構築を推進しています。令和4年6月28日(火曜日)から令和4年9月9日(金曜日)までの間、令和4年度のバイオマス産業都市構想の提案を募集します。

1.概要

 我が国においては、農村部・都市部の各地域において、木質、食品廃棄物、下水汚泥、家畜排せつ物などの豊富なバイオマスを有しており、地域のバイオマスを活用した産業の創出と地域循環
型の再生可能エネルギーの導入推進を図り、地域の雇用創出や活性化につなげていくことが重要な課題となっています。
 こうした状況を踏まえ、平成24年9月に関係7府省が共同でとりまとめたバイオマス事業化戦略において、原料の収集・運搬から製造・利用までの経済性が確保された一貫システムを構築し、
バイオマス産業を軸とした環境にやさしく災害に強いまち・むらづくりを目指すバイオマス産業都市の構築を推進することとなり、これまでに97市町村をバイオマス産業都市として選定しています。
 この度、令和4年度のバイオマス産業都市構想の提案を募集します。

2.募集期間

令和4年6月28日(火曜日)から令和4年9月9日(金曜日)17時(必着)まで

3.その他

 関係7府省が連携して、バイオマス産業都市に選定された地域の構想の実現に向けて、バイオマス産業都市関係府省連絡会議を活用しながら、構想の内容に応じて、関係7府省の施策の活用、各種制度・規制面での相談・助言などを含めた支援を行います。
 ●選定プロセス、応募方法等の詳細はこちら

お問い合わせ先

農林水産省大臣官房環境バイオマス政策課溝添、寺内
電話 :03-3502-8111(内線4316)
直通 :03-6738-6478

ページの先頭に戻る