航空

特定操縦技能の審査について(制度・審査員掲載募集)

1. 審査を受ける/技量維持について  2. 審査員向け(認定を受ける~審査を行う)  3. 審査員掲載  4. Q&A(審査)  5. Q&A(審査員)
6. 関係法令・通達・規則等

お知らせ



1. 操縦技能審査員初任講習開催回数の変更について
2. リーフレット配布(有視界飛行方式による雲中飛行事故防止について
3. 操縦技能審査員掲載募集



制度について


操縦技能証明を有する方は操縦技能審査員の審査を受け、これに合格していなければ、次に掲げる行為を行ってはいけません。

1.航空機に乗り込んで行うその操縦
2.必要な技能証明を有さない者が行う操縦の練習の監督
3.特定操縦技能審査に合格していない者が行う操縦の練習の監督
4.必要な計器飛行証明を有さない者が行う計器飛行等の練習の監督
制度概要(簡易版)PDF形式  
 

審査員の定期講習について


審査員として認定された方は定期的な講習(以下「定期講習」という。)を受けることとされ、受講しなかった場合は、効力を失ってしまいます。
(使用事業者の審査担当者など一定の方は、申請・承認による免除規定あり。)
定期講習は平成26年4月から、東京(奇数月)、大阪(偶数月)、千歳・福岡・那覇(7月及び3月)にて開催を予定しています。
(変更となる場合があります。)
平成25年3月末までに認定を受けた方は、平成27年3月までに受講しなければ効力を失ってしまいます。
会場収容人数に限りがあることから早い時期に必ず受講して下さい。

講習日程、会場等については東京航空局、大阪航空局のホームページからご確認ください。
東京航空局ホームページ
大阪航空局ホームページ

 

お問い合わせ先

国土交通省航空局安全部運航安全課技能審査係
電話 :03-5253-8111(内線50136)
ファックス :03-5253-1661

ページの先頭に戻る