航空

その他の手続きなど

〇 航空機登録記号予約申請

  • 新規登録を予定している機体で、機体記入などのため事前に登録記号を知る必要がある場合に限り、事前予約申請を承ります。
  • 申請書に記載した「航空機を登録する予定年月日」から1か月以上登録がされない場合、予約登録を取り消すことがあります。
  • 以前に日本で登録されていた機体を再輸入する場合など、一度でも日本国内で登録されたことのある機体については、予約申請ができません。
 
  • 登録記号の付番ルールについては、こちらをご覧ください。
     → 登録記号取扱規則(抜粋)
 
  • すでに使用されている登録記号については、こちらをご覧ください。
     → 使用済登録記号一覧 (H29.10.4更新)
        ※ この一覧はリアルタイムで更新されていないので、ここに掲載されていない登録記号であっても予約(使用)できない場合があります。

 
申請の種類 各種様式
 航空機登録記号予約
 申請書(PDFExcelWord
 

〇 住民基本台帳ネットワークシステムの利用について

  • 航空機登録申請に際して、住基ネットの利用が可能です。
  • 登録名義人の住民票コードをご提供いただくことで、それぞれの申請手続きで必要とされる住民票の提出を省略することができます。
  • 航空法第4条関係の証明書類(役員・株主の住民票)についても、住基ネットの利用が可能です。
  • 詳しい利用条件等はこちらをご覧ください。
     → 航空機登録申請への住民基本台帳ネットワークシステムの利用について


〇 その他

 

 〇 航空機登録免許税について
  • 航空機登録は、登録免許税の課税対象です。
  • 税額は登録区分によって異なりますので、詳しくはこちらをご覧ください。
    → 登録免許税について

 
 〇 よくある質問(FAQ)

 これまでにいただいたご質問については、こちらに回答をご用意しております。

    → よくある質問(FAQ)
 
 
 〇 登録記号の打刻について

 登録航空機のうち、飛行機及び回転翼航空機には登録記号を表示する打刻をしなければならないとされています。
 打刻の方法及び位置についてはこちらをご覧ください。
 
    → 登録記号の打刻について
 
 
 〇 NRC入電履歴

 輸入航空機について、輸出国政府から発電された無国籍証明の入電履歴を掲載しています。
 
    → NRC入電履歴

 
  〇 関係法令(外部リンク)

 航空機登録に関わる法律や政令などのご案内です。
 以下のリンクをクリックすると「電子政府の総合窓口」のサイトに移動します。
 リンク先データは、e-govサイトの利用条件に従いご利用ください。
 
名称 概要 該当条項など
 航空法  航空機登録や打刻の一般規則
 第二章 登録、第十章 罰則
 
 航空法施行規則  航空機登録証明書の取扱い
 登録記号の打刻の位置及び方法
 登録記号のルール

 7条~10条
 11条
 134条~140条
 
 航空機抵当法
 航空機抵当権登録の一般規則
 
 
 航空機登録令
 航空機登録申請などのルール
 航空機抵当権登録申請などのルール
 
 
 航空機登録規則
 航空機登録の手続き
 航空機抵当権登録の手続き
 
 
 航空法関係手数料令
 航空機登録原簿閲覧・謄本交付請求手数料の額
 
 1条、4条
 登録免許税法
 航空機登録免許税の額
 
 別表第一の三

お問い合わせ先

(申請・相談窓口)国土交通省航空局総務課航空機登録担当官受付時間 9:30~12:00 13:30~17:00
電話 :03-5253-8111(内線48146)
ファックス :03-5253-1656

ページの先頭に戻る