下水道

下水再生水とは

 下水処理場に集まった水を、修景用水や農業用水、事業所の雑用水等として再生させ、再利用しています。
 気候変動により渇水リスクの増大が懸念されており、下水処理水や雨水の再生利用を積極的に進めることにより、水質、水量の両面から水環境に貢献することが求められています。

イラスト1

ページの先頭に戻る