下水道

第3回 ~一般市が抱える下水道事業の課題~

 日時:平成25年7月31日(水)15:00~17:30
 場所:東京ビッグサイト 会議棟102号室
 参加人数:84名(Japan-YWP含む)

<開催概要>

 第3回の下水道場は、下水道展に合わせて実施し、Japan-YWPのメンバーを特別参加という形で実施しました。グループディスカッションのテーマを「一般市が抱える下水道事業の課題」と設定し、千葉県市川市より「菅野処理区(合流)における有効な雨水対策について」及び「4処理区の汚水整備の方針について」の2つの課題について説明をいただき、グループディスカッションを実施しました。

<次第>
 1.開会挨拶
 2.趣旨説明・概要紹介
 3.Japan-YWPの概要紹介
 4.グループディスカッション
  ○課題1「事例の処理区における有効な雨水対策について」
  ○課題2「短期間かつ効果的な未普及解消の方法について」
   ・グループディスカッションの課題について説明
   ・関連する話題提供
   ・グループディスカッション(半分の班が「課題1」について議論を行い、もう半分の班が「課題2」について議論)
   ・発表(各班より)
   ・講評
 5.閉会  

 

イラスト1

 
第3回結果報告(2,528KB)PDF形式

ページの先頭に戻る