バリアフリー

女性活躍推進の取組

公共調達・補助金を活用した女性活躍推進について

 政府では、女性の活躍推進を図るための企業のポジティブアクションを推進するため、「女性の活躍推進に向けた公共調達及び補助金の活用に関する取組指針」決定しました。(「すべての女性が輝く社会作り本部(第4回))(平成28年3月22日開催)

女性の活躍推進に向けた公共調達及び補助金の活用に関する取組指針(内閣府ホームページ)

 
 当該指針では、各府省が価格以外の要素を評価する調達を行うときは契約の内容に応じて、ワーク・ライフ・バランス等推進企業を加点評価することが定められています。国土交通省における取組スケジュールは以下の通りです。



女性の活躍推進に向けた公共調達及び補助金の活用に関する取組指針第2の1(2)に基づくスケジュール(pdfファイル:50KB)

国土交通省における女性活躍推進やワークライフバランス推進の取組

 国土交通省では女性活躍推進やワークライフバランス推進の取組を行っています。

女性職員の活躍と職員のワークライフバランスの推進に関する取組

 女性職員の活躍と職員のワークライフバランスの推進に関する取組はこちら

関係局における女性活躍推進の取組

 関係局における女性活躍推進の取組を紹介します。

 トラガール促進プロジェクト 女性トラックドライバーとして活躍しませんか?
 (自動車局貨物課)
  元気に活躍するトラガールを社会に広く発信することで、トラガールを目指す女性の道しるべとなるとともに、経営者や荷主に新しい視点を提  供し、業界のイメージ改革を図るための取組を行っています。


 もっと女性が活躍できる建設業へ向けた取組について
 (土地・建設産業局建設市場整備課・建設業課)
 もっと女性が活躍できる建設業の実現に向け、官民挙げて策定した「もっと女性が活躍できる建設業行動計画」を踏まえ、5年で女性倍増を目指して様々な取組を行っています。
 ※建設産業総合ポータルサイトも是非御覧ください。
 建設業で働く女性がカッコイイ
 (建設産業戦略的広報推進協議会ホームページ)


 建設現場におけるワーク・ライフ・バランスの推進
 ~i-Construction時代の働き方~

 (大臣官房技術調査課)
 建設現場において男女ともに働きやすい職場環境とするため、入札時の技術者評価における技術者の出産等の特例や快適トイレ(女性も活用しやすいトイレ)の設置を原則化するなど、ワーク・ライフ・バランスを推進できる環境整備を進めています。
 

女性が輝く社会づくりにつながるトイレ等の環境整備・利用のあり方に関する協議会

 安倍内閣では「すべての女性が輝く社会」の実現を内閣の最重要課題の一つとして位置づけており、女性が快適で安全に過ごせる空間づくりなど、誰もが暮らしやすい社会づくりを目指しています。そこで、国土交通省では所管する多くの公共空間において「暮らしの質」を高めるため、有識者や子育て関連団体等に御参加いただき、トイレや授乳・おむつ替え施設の整備や利用等のあり方について検討を進めるために「女性が輝く社会づくりにつながるトイレ等の環境整備・利用のあり方に関する協議会」を設置することといたしました。

開催状況

第1回(平成27年6月12日開催)
第2回(平成29年1月20日開催)
第3回(平成29年3月13日開催)

協議会資料、取りまとめはこちらから

ページの先頭に戻る