建設産業・不動産業

許可証明書の発行手続及び建設業許可業者数

【許可証明書の発行手続】

許可証明書は、入札参加資格等において現に建設業の許可を有していることを証明する必要がある場合、更新等の申請後、従前の許可の有効期間を経過しても当該申請の処分がなされず、その間において建設工事の発注者や契約の相手方の建設業者等から許可の状況を証明してほしい旨の要請があった場合などを想定して行っているものです。
 詳細については、下記を参照ください。
 

 東北地方整備局、関東地方整備局、中部地方整備局、近畿地方整備局、沖縄総合事務局、各都道府県については、直接お問い合わせください。
 許可行政庁一覧表へ

ページの先頭に戻る