建設産業・不動産業

建設業フォローアップ相談ダイヤル(旧:新労務単価フォローアップ相談ダイヤル)

 国土交通省では、運用指針に基づく発注関係事務の運用が開始されることを踏まえ、専用のダイヤル回線による相談窓口「建設業フォローアップ相談ダイヤル」を全国10の地方整備局等に新たに開設し、発注者には言いにくいことや、公共工事の施工現場で事業者が直面する困難な実態などについて、元請事業者、下請事業者など様々な立場の事業者から現場の生の声を聴かせていただくこととしました。
 相談ダイヤルでは、
・発注者による「歩切り」の実施、ダンピング対策の未導入など、見直しが必要な実態
・公共工事の品質確保の担い手の中長期的な育成・確保といった、品確法の基本理念に関連する様々な現場の取組・実態
等について、幅広く相談や情報提供を受け付けます。
 お寄せいただいた相談や情報については、法令違反又はそのおそれがあるなどの場合には当該発注者等に情報提供を行うこと等により見直しの促進を図るほか、運用指針に基づく発注関係事務の実施状況のフォローアップにも活用するなど、各種施策の検討の参考にさせていただきます。
 ○ (報道発表資料)「建設業フォローアップ相談ダイヤル」の開設について
 ○ 建設業フォローアップ相談ダイヤルリーフレット

建設業フォローアップ相談ダイヤル受付状況について

建設業フォローアップ相談ダイヤルで受け付けた相談の件数・相談者の属性・主な相談内容等を以下のとおりとりまとめました。
○ 平成27年4月~6月受付状況
○ 平成27年7月~9月受付状況
○ 平成27年10月~12月受付状況
○ 平成28年1月~3月受付状況
○ 平成28年4月~6月受付状況
○ 平成28年7月~9月受付状況

関連情報

新労務単価フォローアップ相談ダイヤルの受付状況はこちら
新労務単価に係る関連情報はこちら

ページの先頭に戻る