建設産業・不動産業

適正な施工確保のための技術者制度検討会

 技術者の高齢化や若年入職者の減少等により、担い手の確保・育成が懸念されることを踏まえ、優秀な技術者の確保及び育成するための制度上、運用上の問題点を把握し、講ずべき施策の検討を行うため、今般、学識経験者からなる「適正な施工確保のための技術者制度検討会」を設置することとしました。

ページの先頭に戻る