建設産業・不動産業

社会保険未加入対策推進協議会

建設産業においては、雇用、医療及び年金保険について、法定福利費を適正に負担しない保険未加入企業が存在し、技能労働者の医療や年金など、いざというときの公的保障が確保されず、若年入職者減少の一因となっているほか、関係法令を遵守して適正に法定福利費を負担する事業者ほど競争上不利になるという矛盾した状況が生じています。
こうした状況を踏まえ、行政、発注者、元請企業、下請企業、建設労働者等の関係者が一体となって社会保険未加入問題への対策を進めることとしております。
このため、関係者が一体となって総合的かつ継続的に取組を実施するための推進体制として、「社会保険未加入対策推進協議会」(以下「推進協議会」)を設置いたします。推進協議会においては、建設業団体、関係団体、行政(建設業担当部局、社会保険担当部局)等の方々が一同に会し、建設業における社会保険未加入対策を進める上での課題や取組方針等を協議するとともに、関係者の取組状況の定期的な情報共有等を行って参ります。

Get ADOBE READER

(別ウインドウで開きます)

  PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
  左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
  Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

お問い合わせ先

国土交通省土地・建設産業局建設市場整備課
電話 :03-5253-8111(内線24828)
ファックス :03-5253-1555

ページの先頭に戻る