官庁営繕

電子成果品作成支援・検査システム について

【電子成果品作成支援・検査システムとは】


 官庁営繕事業における電子納品にあたり、国土交通省官庁営繕部の営繕工事電子納品要領、
又は建築設計業務等電子納品要領に従って受注者が行う電子成果品の作成を支援し、
電子成果品が電子納品要領に従って作成されているか検査をするシステムです。


【システムに関する注意事項】


 本システムは官庁営繕事業の電子納品に利用します。

土木事業には利用出来ませんのでご注意ください。
土木事業の電子納品関係はこちらのページへお願いします。

 

 

よくある質問・回答

 これまでに寄せられたお問い合わせのうち、主なものをQ&A一覧にしています。
官庁営繕事業の電子納品に関してご不明な点について、まずはQ&Aをご確認ください

 

電子納品に関するお問い合わせ

電子納品に関する疑問・質問は、まずは各発注機関担当者へお問い合わせください。

上記Q&A一覧及び発注機関担当者へお問い合わせいただいても解決しない場合は、
問い合わせシート(Excel)に必要事項を入力のうえ、 下記の問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせは、電子メールにて受け付けております。電話による対応は、行っておりませんのでご了承ください。

(下のリンクをクリックするとメールソフトが起動します。)

問い合わせシートはこちらです。(記載例もありますのでご参照ください。)

 

※上記リンクをクリックしてもメールソフトが正常に起動しない場合は、
  [1]お名前
  [2]組織、部署名
  をご記入のうえ、
  hqt-eizen-denshinohin@gxb.mlit.go.jp までメールにてお問い合わせください。

(お問い合わせに関する注意事項)

 ・問い合わせフォームは、官庁営繕事業の電子納品に関する疑問や質問に対して、解決方法や考え方をお答え
  することで、電子納品の円滑な実施を図ることを目的としています。
 ・ご質問をいただいてから回答までに要する時間は、平均して24時間から48時間(土日祝日、夜間除く)です。
  問い合わせフォームは、できるだけ迅速な対応を図ることを目標としていますが、質問の内容によっては回答
  に時間がかかる場合があります。
 ※新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、時差出勤を行っていること等から、回答までにお時間
  をいただく場合がございます。

 ・「官庁営繕事業の電子納品に関する問い合わせフォーム」にいただいたご質問のうち、内容を一般に公開する
  ことで関係者の利便につながると判断したものは、Q&Aページに掲載しますので、予めご了承ください。
 ・当サイトは、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律及び国土交通省情報セキュリティーポリシー
  を厳守し、収集目的の範囲を超えて個人情報を利用することはありません。また、収集した情報を他人に知ら
  せたり、漏洩されることのないよう、適切に取り扱います。

電子成果品作成支援・検査システムのバージョン情報

 電子成果品の作成については、契約した年度により使用するシステムのバージョンが異なります。
 
 令和元年11月1日以降契約案件については、電子成果品作成支援・検索システムVer4.1 を、
  (電子成果品作成支援・検査システムVer4.1は、工事・業務の受注者が電子成果品を作成する際に営繕工事電子納品要領(令和元年改定版)等に基づき作成するよう支援をします。)
                            
 平成30年度からの契約案件については電子成果品作成支援・検査システムVer4.0 を、
  (電子成果品作成支援・検査システムVer4.0は、工事・業務の受注者が電子成果品を作成する際に営繕工事電子納品要領(平成30年版)等に基づき作成するよう支援をします。)

 平成29年度までの契約案件については電子成果品作成支援・検索システムVer3.02
  (電子成果品作成支援・検査システムVer3.02は、工事・業務の受注者が電子成果品を作成する際に営繕工事電子納品要領(平成24年版)等に基づき作成するよう支援をします。)

 それぞれ使用します。

 

◆ 利用にあたって

電子成果品作成支援・検査システムの利用にあたっては、以下の利用許諾条件に同意が必要となります。
システムのダウンロードをする前に、必ずご確認ください。
 
 ・ 利用許諾条件(PDF形式、62KB)

◆ ダウンロード

システムのダウンロードについて

電子成果品作成支援・検査システムVer4.1 こちらより、

電子成果品作成支援・検査システムVer4.0 こちらより、

電子成果品作成支援・検査システムVer3.02 こちらより、

ダウンロードすることができます。

Get ADOBE READER

(別ウインドウで開きます)

  PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
  左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
  Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る