ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2022年 > 「ブルーツーリズム推進支援事業」の公募を開始します(2次公募)
ページ本文

「ブルーツーリズム推進支援事業」の公募を開始します(2次公募)

印刷用ページ

最終更新日:2022年6月8日

 観光庁では、ALPS 処理水の海洋放出による風評への対策として、海の魅力を高め、国内外からの誘客と観光客の定着を図るため、ブルーツーリズムを推進する地域を公募します。
 本事業は、地域における、海水浴場等の受入環境整備、海の魅力を体験できるコンテンツの充実、海にフォーカスしたプロモーションの強化、ブルーフラッグ認証(ビーチ・マリーナ・観光船舶を対象とした環境認証)の取得に向けた取組を支援するものです。


 

公募概要・申請書類様式等

1:応募受付期間
  令和4年6月8日(水)~7月11日(月)(必着)

2:補助対象事業者
  岩手県、宮城県、福島県及び茨城県における市町村、観光協会及び観光地域づくり法人(DMO)登録制度において登録された者

 応募にあたっては、以下より様式ファイルをダウンロードし必要事項を記入した上で、公募要領に記載の提出先にメールにてご提出ください。
 
このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興課(大崎、山形、青山) 
E-mail:hqt-blue_tourism@gxb.mlit.go.jp
電話番号:03-5253-8327(直通)