ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2021年 > ワーケーション・ブレジャーをもっと身近に!
~「新たな旅のスタイル」の普及に向けて、お役立ちツールを作成~
ページ本文

ワーケーション・ブレジャーをもっと身近に!
~「新たな旅のスタイル」の普及に向けて、お役立ちツールを作成~

印刷用ページ

最終更新日:2021年4月9日

 観光庁では、テレワークなどの働き方の多様化も踏まえ、より多くの旅行機会の創出や観光需要の平準化に向けて、ワーケーション・ブレジャーを「新たな旅のスタイル」と位置づけ、普及に向けた取組を行っています。
 この度、ワーケーション・ブレジャーの制度導入を検討される企業の皆様や、受入を検討される地域の皆様にご活用いただけるよう、各種お役立ちツール(企業向け、受入地域向けパンフレット、セミナー動画、統一ロゴマーク)を作成しました。
1. 普及啓発パンフレット
 企業や受入地域に向けて、2種類のわかりやすいパンフレットを作成しました。
 特設サイトからダウンロードしてご利用いただけます。
 【企業向け】 : 導入事例、制度導入の手順とポイント、導入企業の参考情報等
 【地域向け】 : 推進地域の紹介、受入環境整備のポイント、企業・ユーザーの動向等


           パンフレットイメージ

2. 「ワーケーションやブレジャー等の活用による、働き方改革セミナー」動画
 企業等の経営層や人事担当者を主な対象としたセミナーの動画を公開しました。
 【主な動画内容】
 ○講演×3 :
 「アフターコロナの新しい働き方・休み方」
 「これからの働き方のあたりまえ - ワーケーション」
 「地域×企業 共創の可能性は無限大!」
 ○パネルディスカッション : 「ワーケーション等の今後の展望」




3. 「新たな旅のスタイル」統一ロゴマーク
 ワーケーション・ブレジャーの統一ロゴマークを作成しました。
 WEBサイトからダウンロードしてご利用いただけます。 


上記ツールは「新たな旅のスタイル」WEBサイト(https://www.mlit.go.jp/kankocho/workation-bleisure/)からご確認いただけます。
このページに関するお問い合わせ
【お問い合わせ先】
観光庁国際観光部国際観光課(МICE室) 担当:大宅、石井
TEL:代表 03-5253-8111(内線27-502、27-613)
観光庁参事官(旅行振興)付        担当:吉村
TEL:代表 03-5253-8111(内線27-315)