ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2022年 > 歴史的資源を活用した観光まちづくり事業(高付加価値化及び経済・社会波及効果拡大に向けたモデル創出)における採択事業の公表
ページ本文

歴史的資源を活用した観光まちづくり事業(高付加価値化及び経済・社会波及効果拡大に向けたモデル創出)における採択事業の公表

印刷用ページ

最終更新日:2022年7月29日

令和4年4月11日付けで公募いたしました「歴史的資源を活用した観光まちづくり事業(高付加価値化及び経済・社会波及効果拡大に向けたモデル創出)」について、ご応募いただいた事業から、専門家により構成される選定委員会における審査の結果、以下の9地域においてモデル事例創出に向けた取組を実施することとなりました。

選定結果

採択事業の一覧
※なお、個別の審査結果に関するお問い合わせには応じかねます。

参考

「歴史的資源を活用した観光まちづくり事業(高付加価値化及び経済・社会波及効果拡大に向けたモデル創出)」における事業の募集要項等については、以下のページをご覧ください。
歴史的資源を活用した観光まちづくり事業(高付加価値化及び経済・社会波及効果拡大に向けたモデル創出)における事業実施者の募集
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光資源課担当:川口、渡邉、中川
電話:03-5253-8925(直通)
電子メール:hqt-heritage_stays〔★〕mlit.go.jp
※〔★〕を@に変更しお送りください。