ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2022年 > 「DXを活用した外国人観光案内所機能強化実証事業」の公募を開始します
ページ本文

「DXを活用した外国人観光案内所機能強化実証事業」の公募を開始します

印刷用ページ

最終更新日:2022年9月12日

 観光庁の「外国人観光案内所の設置・運営のあり方指針」に基づきJNTOが認定する外国人観光案内所は、訪日外国人旅行者に対する多言語での情報提供拠点として重要な役割を担っています。観光庁では、外国人観光案内所のサービスの質の向上に取り組んでいるところですが、ブランド力強化、サービスの質の向上に加え、持続可能な観光、自然災害や新型コロナウイルス感染症等への対応も重大な課題となっています。
 こうした背景を踏まえ、昨今急速に発展するDXの技術も活用し、既存の観光案内所の課題を解決しつつ、機能強化につなげる取り組みを実施することで今後の観光案内所の強化方策を明らかにするべく、以下の事業を募集します。

1.募集内容について

詳細は、「3.公募要領・様式」の「公募要領」を参照してください。
また、本実証事業は今後「JNTO認定外国人観光案内所の機能強化方策検討会」において、報告・議論等を予定しております。検討会の資料は、以下の観光庁ホームページで公表しています。
https://www.mlit.go.jp/kankocho/jnto_tic_kinoukyouka.html

2.申請について

■申請書類の提出方法
 電子メールによる提出のみとします。
 紙媒体やCD-ROM等の電子媒体を、郵送・持込み等の方法で提出することはできません。
■提出物
 ○様式1~5(応募申請書・企画等概要書・事業計画・必要経費の内訳・同意書) Microsoft Word 形式 1部
 ○様式6(事業概要説明書) Microsoft Power Point 形式 1部
  注1:電子データは、ウイルスチェックを確実に実施した上で、提出書類全体で10MB以内としてください。
               (容量が10MBを超過する場合は事務局まで問合せください。)
  注2:原則、様式1~5の作成は「Microsoft Word」、事業概要説明書は「Microsoft Power Point」で作成してください。
  注3:各様式は日本産業規格A列4版(A4)、日本語で作成してください。
■宛先
 電子メール info★tic-dx2022.com
  注:送信の際は「★」記号を「@」記号に置き換えてください。また、電子メールの件名の冒頭に、必ず「【申請書類提出】」と付記してください。
■申請期限
 令和4年9月26日(月)17:00 まで
  注:本期限までに事務局が受領したものを有効として取り扱います。
    一度提出したものを差し替える場合も、本期限までに再提出してください。
■公募に関するお問い合わせ
【質問受付期間】
 令和4年9月21日(水)17:00 まで
【質問方法】
 新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、テレワーク環境の推奨により担当者が不在の場合も多いため、
 本公募に関する質問は電子メールによりお問合せください。
【宛先】
 電子メール info★tic-dx2022.com
  注:件名の冒頭に【問合せ】と付記してください。送信の際は「★」記号を「@」記号に置き換えてください。

3.公募要領・様式

公募要領 [PDF:800KB]
様式1~5 [Word:36KB]
様式6 [PPT:107KB]
よくある質問 [PDF:584KB]
このページに関するお問い合わせ
観光庁 外客受入担当参事官室 担当:鈴木、溝江、宮崎、甲斐、井筒
 TEL 03-5253-8972(直通)   FAX 03-5253-8123