ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2021年 > 観光教育フォーラム2021~教育界と産業界で育む小中高生の「豊かに生きる力」~を開催します!
ページ本文

観光教育フォーラム2021~教育界と産業界で育む小中高生の「豊かに生きる力」~を開催します!

印刷用ページ

最終更新日:2021年3月5日

 観光庁では、観光立国の実現を目指し、次代を担う子どもたちが観光の意義や持続可能な社会について学び合う観光教育の普及に取り組んでいます。
本年度は、教育界や産業界が集い、初等中等教育における観光教育の意義や価値について改めて検討してきました。

 本イベントは、2020年度の検討内容紹介や、観光教育の関係者ネットワークの拡充を目的として、シンポジウム及びワークショップを開催します。
教育関係者の皆様(教員、教育委員会、教科研究会関係者、学生(小中高大問わず)、支援組織・NPO、等)や、
観光・産業関係者の皆様(観光・商工部門の自治体担当者、観光関係団体、等)をはじめ、観光教育にご関心のある全国各地の皆様のご参加をお待ちしております。

概要

・日時: 2021年3月13日(土)
     10:00~11:30 シンポジウム
     13:00~15:00 交流ワークショップ
・開催形式: オンライン開催(Zoom)
・対象: 教育関係者・観光関係者
           教員、教育委員会、教科研究会関係者、学生(小中高大問わず)、支援組織・NPO、観光・商工部門の自治体担当者、観光関係団体 等
・定員: シンポジウム:400名、交流ワークショップ :40名  (定員に達し次第、受付終了) 
・参加費:無料・事前申し込み制
・申し込み方法:下記にアクセスして必要事項を記入の上ご送信ください。(添付のチラシからもお申込みいただけます。)
                     https://forms.gle/bHEhSqVLr2huRp2W9
(参考) 観光庁における観光教育への取り組み 
      https://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/sangyou/kyoiku_juujitsu.html
 

プログラム

【 午前の部 】 シンポジウム 10:00~11:30 

 10:00~ 観光庁による講演
 10:25~ コロナ禍の制約下における課題探求学習
 11:00~ パネルディスカッション ◆テーマ:「これからの観光教育」
       
      コーディネーター:宍戸学氏(日本大学国際関係学部国際総合政策学科教授)
      パネリスト   :寺本潔氏(玉川大学教育学部教育学科教授)
               村上和夫氏(立教大学名誉教授)
               森下晶美氏(東洋大学国際観光学部国際観光学科教授)
               中野憲氏(株式会社JTB教育事業ソリューションセンターセンター長)
               江藤誠晃氏(株式会社BUZZPORT代表取締役)


【 午後の部 】 交流ワークショップ 13:00~15:00
 
 13:00~ ワークショップ ◆テーマ:「観光で新たな学びをデザインする」
 
 子どもたちの身の回りには、観光と関連した多様な学びのテーマやチャンスが存在しています。
 様々な地域・立場の参加メンバーによる意見交換を通じて、新たな気づきや学びあいの場になることを目指し、ワークショップを実施します。

観光庁講演資料(令3年3月30日更新)

視聴者からのご要望により、観光庁講演資料を公開致します。
このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光人材政策担当参事官室 刀根、林
代表:03-5253-8111
直通:03-5253-8924