下水道

令和5年度下水道技術海外実証事業(WOW TO JAPANプロジェクト)を公募!

国土交通省は、インフラシステム海外展開戦略 2025 に基づき、我が国下水道技術の海外展開を目指す
『下水道技術海外実証事業(WOW TO JAPANプロジェクト※)』の公募を、2月 6日から開始します。
※WOW TO JAPAN とは、Wonder Of Wastewater Technology Of JAPAN(驚くべき日本の下水道技術)の略

【WOW TO JAPANプロジェクト】
 下水道を含む世界の水市場の拡大とともに、我が国下水道技術に対する海外からの待は高まっています。本プロジェクトでは、我が国技術に対する現地関係者の理解醸成を図り、当該技術の普及を促進するため、現地での実証試験を行うとともに普及活動に取り組みます
・実施内容:実証試験、普及方策の検討、普及活動
・対象技術:現地の課題・ニーズに適合した技術及び我が国企業が開発に関与した技術であって、国内において実績のある下水道施設を構成する技術
・契約金額:1件につき上限として 4,000 万円
 
【公募期間】
令和6年2月6日(火)~令和6年3月29(金)
 
【審査方法】
有識者委員会において、審査基準に基づき審査を行います。
 
【履行期間】
契約締結の翌日から令和7年3月14日(金)まで
 

お問い合わせ先

国土交通省水管理・国土保全局 下水道部下水道企画課 下水道国際・技術室下水道国際推進官 工藤、国際展開推進係長 大塚
電話 :03-5253-8111(内線34172、34137)
直通 :03-5253-8803

ページの先頭に戻る