環境

グリーンインフラ官民連携プラットフォーム

印刷用ページ

 「グリーンインフラ官民連携プラットフォーム」は、国、地方公共団体、民間企業、大学・研究機関など、多様な主体が幅広く参画し、グリーンインフラの社会実装を推進するために設立されました。
(事務局:国土交通省総合政策局環境政策課)

 

グリフラ便り 発行

グリフラ便り 会員やプラットフォームの活動状況等をお知らせするために、
 「グリフラ便り」を発行しています。

※ TOPICSについて、会員の皆様より掲載内容を募集致します。
  ご応募頂ける方は、E-mail:green-infra@soken.co.jp までご連絡ください。
  (事務局運営業務委託業者:株式会社創建)

No.13(PDF形式PDF形式)     2021.8.31
●会員より
・都市ストックのグリーン化に向けてアドバイザリー業務を通じて支援
●プラットフォームより
第2回グリーンインフラ大賞の募集を開始!
・国土交通省の動き
・プラットフォームの動き(8月)
・プラットフォーム活動報告
●人物紹介
・パシフィックコンサルタンツ株式会社 環境・エネルギー部 小笠原奨悟氏
 
 No.12(PDF形式PDF形式)     2021.7.30
    
 
●会員より
・「河川事業における生態系保全に関する評価の手引き(実務者向け)(案)」の発行
・グリーンの価値の測定・評価の試み―個別不動産から街造りまで
●プラットフォームより
・『先導的グリーンインフラモデル形成支援』の重点支援団体4地域が決定しました!
・プラットフォームの動き(6月,7月)
・国土交通省の動き
●TOPICS
・【講演情報】ゼロ次予防のためのグリーンインフラ~みどりの力をすべての人に~
●人物紹介
・NPO法人雨水まちづくりサポート、NPO法人雨水市民の会理事 笹川みちる氏
 
No.11(PDF形式PDF形式)     2021.6.29
    
 

●会員より
・都市計画・まちづくりにおけるグリーンインフラの導入に向けて
・SROI(社会的投資収益率)を活用した参加型マネジメント手法の紹介

●TOPICS
・グリーンインフラの取組が「国交白書2021」「令和3年版水循環白書」に掲載されました!
・13自治体連携により「多摩・三浦丘陵の市民と緑をつなぐシンポジウム」が開催されます!

●人物紹介
・国土交通省都市局都市政策課 課長補佐 森井 康裕 氏

No.10(PDF形式PDF形式)     2021.5.28
              
 
●会員より
・【金融部会】分科会「GI実装に向けた多様なファイナンスを考える会」始まります!
・グリーンインフラの普及と実践の後押しに向けた取り組み
●プラットフォームより
・グリーンインフラに取り組む自治体を支援します!
●TOPICS
・流域治水とグリーンインフラの関係を考察!
●人物紹介
・環境省自然環境局自然環境整備課 温泉地保護利用推進室長 岡野 隆宏 氏
No.9(PDF形式PDF形式)     2021.4.30

 
●会員より
・分科会「多主体協働型グリーンインフラの社会実装技術を学ぶ会」始まります!
・生態系を活用した防災減災(Eco-DRR)の多機能性評価と社会実装
●プラットフォームより
・全集中で読む、3つの「全集」できました!
●TOPICS
・2021年4月24日~5月9日「Marunouchi Street Park 2021 Spring」が実施されます!
●人物紹介
・国土交通省総合政策局環境政策課 和田 紘希 氏
No.8 (PDF形式PDF形式)  2021.3.29
 ●プラットフォームより
  ・第2回シンポジウムを開催いたしました!
  ・2021年4月1日に金融部会、技術部会で分科会が設立されます!
 ●人物紹介
  ・石川県立大学 上野 裕介 氏
 
No.7 (PDF形式PDF形式)  2021.3.3
 ●会員より
  ・環境・社会課題の解決に向けたサステナビリティへの取組み
  ・水辺再生と市民協働のグリーンインフラ実装に向けた取組み
 ●プラットフォームより
  ・第1回グリーンインフラ大賞「国土交通大臣賞」が決定!
 ●人物紹介
  ・MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社 浦嶋 裕子 氏
 
No.6 (PDF形式PDF形式)  2021.1.28
 ●プラットフォームより
  ・分科会の立ち上げや分科会に参加してGIを推進しませんか?
  ・SNSで情報発信を行う「グリーンインフラ若手の会」を立ち上げました!
  ・GIパートナーシップ構築支援を開始しました!
  ・プレナリーセッション(合同部会)を開催しました!
  ・グリーンインフラ大賞「国土交通大臣賞」の最終審査の投票を受け付けています!
 ●人物紹介
  ・国土交通省総合政策局環境政策課 大上 慧太 氏
 
No.5 (PDF形式PDF形式)  2020.12.25
 ●会員より
  ・生態系サービス(多面的機能)を活用した地域課題の解決に資する取組
  ・道路空間におけるグリーンインフラの取組
 ●プラットフォームより
  ・グリーンインフラ大賞 優秀賞が決定しました!
 ●人物紹介
  ・京都産業大学 西田 貴明 氏
 
No.4 (PDF形式PDF形式)  2020.11.27
 ●会員より
  ・グリーンインフラに関する研究プロジェクトの参画や企業緑地の取組み
  ・グリーンインフラの社会実装に向けた建設コンサルタントの取組
 ●プラットフォームより
  ・グリーンインフラ大賞の審査
 ●TOPICS
  ・グリーンインフラ官民連携プラットフォーム合同部会の開催
 ●人物紹介
  ・株式会社日本政策投資銀行 北栄 階一 氏
 
No.3 (PDF形式PDF形式)  2020.10.30
 ●会員より
  ・グリーンインフラの推進に向けた取り組み
  ・グリーンインフラの多面的性能を定量的に評価するグローバル認証LEED、SITESの取得事例
 ●プラットフォームより
  ・「各専門部会 第2回幹事会」の開催
  ・アドバイザー制度の運用 ほか
 ●TOPICS
  ・としまみどりの防災公園(IKE・SUNPARK)が12月にグランドオープンします
 ●人物紹介
  ・国立研究開発法人土木研究所 中村 圭吾 氏
 
No.2 (PDF形式PDF形式)  2020.9.30
 ●会員より
  ・自然の機能を活かした多目的な解決手法としてのグリーンインフラに注力
  ・茨城県守谷市と福山コンサルタントのグリーンインフラ推進の取り組み
 ●プラットフォームより
  ・第1回グリーンインフラ大賞の募集を開始! (国土交通省 2020.8.27)
  ・オンラインセミナーを開始!  ほか
 ●TOPICS
  ・日本経済新聞社主催「地方創生フォーラム」の開催案内
   テーマ「グリーンインフラ・地域循環共生圏で実現する地方創生」
 ●人物紹介
  ・東京農業大学 福岡 孝則 氏
 
No.1 (PDF形式PDF形式)  2020.8.27
 ●会員より
  ・「先導的グリーンインフラモデル形成支援」の対象2団体が決定(国土交通省 2020.7.31)
 ●プラットフォームより
  ・「グリーンインフラ官民連携プラットフォーム 第1回シンポジウム」を開催しました(WEB開催)
  ・「各専門部会 第1回幹事会」を開催しました  他
 ●TOPICS
  ・「グリーンインフラ・ネットワーク・ジャパン全国大会2020 開催案内」
 ●人物紹介
  ・国土交通省 総合政策局 環境政策課 石川真義

グリーンインフラ官民連携プラットフォーム とは

○ 本プラットフォームは、多様な主体の積極的な参画及び官民連携により、社会資本整備や土地利用等のハード・ソフト両面において、自然環境が有する多様な機能を活用したグリーンインフラを推進し、持続可能で魅力ある国土・都市・地域づくりにつなげることを目的に、令和2年3月19日に設立されました。

○ グリーンインフラの普及、調査・研究、資金調達について議論する場として、企画・広報部会、技術部会、金融部会を設置

プラットフォームの概要図

◆ 団体でも個人でも会員登録可能  
◆会員登録無料
◆ 一号、二号、三号会員は、部・課単位での入会も可能
◆ 会員は、本プラットフォームの「総会」や「専門部会※」に参加可能
◆ グリーンインフラ推進のために必要な「仲間づくりの場」、
  「情報を発信・収集する場」、「オープンに議論する場」、
  「普及啓発を進める場」などとしての活用を想定

※ 専門部会は、「企画・広報部会」、「技術部会」、「金融部会」を設置
 

設立趣旨

  • 成熟社会を迎えた我が国では、経済成長一辺倒ではなく、自然豊かで良好な環境で健康に暮らすことができる社会を求める価値観のパラダイムシフトが起きています。これからの時代、人が自然とより良く関わることのできる緑と水の豊かな生活空間を形成することが、さらに求められていくと考えます。
 
  • 一方で、気候変動に伴う自然災害の頻発・激甚化、人口減少・少子高齢化の進展に伴う管理放棄地や低未利用地の増加、国際的な都市競争の激化といった様々な課題への対応が急務となっています。
 
  • これらの課題解決に向けては、自然環境の持つ多様な機能を賢く利用するグリーンインフラの取組を通じ、次世代を見据えた効果的・効率的な社会資本整備や土地利用、ひいては持続可能で魅力ある国土・都市・地域づくりを進めることが重要だと考えます。
 
  • こうした取組は、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」とも親和性が高く、様々な社会的課題の同時解決につながる大きな可能性を有しています。
 
  • 我が国において、グリーンインフラを推進するためには、国、地方公共団体、民間企業、大学、研究機関等、多様な主体が幅広く参画し、各自の知見、ノウハウや技術を持ち寄り、グリーンインフラを広げていくことが必要不可欠です。
 
  • こうした認識のもと、私たちは、広範な主体の積極的な参画と連携により、グリーンインフラの社会実装を推進することを目的に、「グリーンインフラ官民連携プラットフォーム」を発足することとしました。
 
  • 皆様のご賛同・ご参画をお願い申し上げます。
 
令和2年3月19日

プラットフォームが目指すもの

グリーンインフラを推進する上でネックとなる課題(テーマ)に光を当て、その解決への道筋をつけていくために、産官学金言はもとより、市民を含めた多様な主体の知見を集める場や機会を提供するオープンな環境づくりを目指しています。

プラットフォームは、我が国におけるグリーンインフラの意義を広く普及・啓発していきます。

プラットフォームの体制

プラットフォームは、会員の中から、会長・会長代理、及び運営委員会の委員長・委員を選任し、当面は、この運営委員会において運営を進めていきます。

今後は、必要となる部会の設置を予定しています。

グリーンインフラ官民連携プラットフォームの体制



○ 企画・広報部会、技術部会、金融部会の3つの部会を設置し、グリーンインフラの普及、調査・研究、資金調達手法等の検討等を行い、3部会が連携して官民による取組みを推進

各専門部会の活動概要




会員登録はこちらから
グリーンインフラ官民連携プラットフォーム

お問い合わせ先

国土交通省 総合政策局 環境政策課
電話 :(03)5253-8262
  • グリーンインフラ官民連携プラットフォーム
  • グリフラ便り

ページの先頭に戻る