事故防止対策支援推進事業

事故防止対策支援推進事業

過労運転防止のための先進的な取り組みに対する支援

国土交通省では、自動車運送事業者が先駆的な機器の導入により、運転者の過労運転を防止し、居眠り運転等を原因とする重大事故を防ぐため、一定要件を満たす次の機器であって国土交通大臣が認定した機器の取得にかかる経費に対し補助を行います。

  • ITを活用した遠隔地における点呼機器
  • 運行中における運転者の疲労状態を測定する機器
  • 休息期間における運転者の睡眠状態等を測定する機器
  • 運行中の運行管理機器
  • 国土交通大臣が認定した機器一覧
(1)補助制度の申請受付期間

平成27年7月1日〜11月30日
(なお、申請受付期間中に申請総額が予算額に達した場合には、申請受付期間中であっても申請受付を終了致しますのでご注意ください。)

  • 補助対象となる期間は、平成27年4月1日から平成27年11月30日までの間に、補助対象機器を購入し取付けたうえ支払いまで終了(事業完了)しているものとなります。よって申請する際には、必ず領収書の提出が必要です。
(2)申込の受付場所及びお問い合わせ先等
【申請受付場所、お問い合わせ先】
【申込受付時間】
9時〜16時(受付終了時刻の直前は混雑が予想されますのでご注意ください。)
【申込受付方法】
申請受付場所への申請書類持ち込み(原則、郵送による提出は認められませんのでご注意ください。)
(3)提出書類様式
(4)募集詳細

問い合わせ先

国土交通省自動車局安全政策課 末吉、濱田

  • 電話 03-5253-8111(内線41623、41625)
  • 電話 03-5253-8566(直通)
  • FAX  03-5253-1636

このページの先頭へ