住宅

木材の品薄・価格高騰について

北米における住宅着工戸数の増加、中国での木材需要増大、世界的なコンテナ不足による運送コストの増大等の影響により、輸入木材については不足感が広がり、価格が上昇しています。また、輸入木材の代替として、国産材製品への引き合いも強くなっており、全体として製品価格が上昇するなどの状況が生じています。
 
〇資金繰りの相談窓口( 令和3年5月17日 )
 資金繰りの相談窓口等についてはこちら PDFファイルPDF74KB

〇消費者相談窓口
 公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター(愛称:住まいるダイヤル)に消費者相談窓口を設置しています。
  【窓口】 電話番号 0570-016-100 (一部のIP電話からは03-3556-5147 )
        受付時間 10:00-17:00 (土日、祝休日、年末年始を除く)

〇影響調査
 国土交通省では、中小工務店を対象として影響調査を実施し、その結果を取りまとめました。
 令和3年8月末調査の結果はこちら (PDFファイルPDF:869KB
 令和3年7月末調査の結果はこちら (PDFファイルPDF:757KB
 令和3年6月末調査の結果はこちら PDFファイルPDF175KB
 令和3年5月末調査の結果はこちら (PDFファイルPDF172KB



Get ADOBE READER

(別ウインドウで開きます)

  PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
  左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
  Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

お問い合わせ先

国土交通省住宅生産課木造住宅振興室
電話 :03-5253-8111(内線39422,39455)

ページの先頭に戻る