自動車のドアに指を挟み込まないように注意しましょう!

ドアクローザーシステム(半ドア状態のドアをモーターの力で自動的に全閉にする装置)によって、ドアに指を挟み込み骨折するなどの事故が増えています。

指をドアに挟み半ドア状態になっても、ドアクローザーシステムが全閉状態になるよう自動的に作動する場合がありますので、乗車する自動車にドアクローザーシステムが装備されているか注意し、乗降の際には十分に気をつけましょう。

トランクにも同様な装置が付いている場合がありますので、あわせて気をつけましょう。

ドアクローザーシステムの使用上の注意

  1. 取扱説明書の使用上の注意を再確認しましょう。
  2. ドアに指などを挟み込まないよう注意してドアを閉めましょう。同乗者にも注意を促すようにしましょう。
  3. 傾斜地、強風など周囲の状況を確認し、ドアハンドルを確実に保持してドアを閉めましょう。

審査・リコール課のGoogle+Youtube公式アカウントです。

当サイトの更新情報やリコール届出情報、自動車を安全に使うための注意点をまとめた映像等を発信しています。