ブレーキ・ペダルの戻り不良による火災事故にご注意を!(中・大型のトラック・バス)

運転席の足下に水分・融雪剤等を含んだ泥や砂などを放置すると、ブレーキ・ペダルのシャフト部に錆が発生し、ペダルの戻り不良のためブレーキが引き摺りを起こして摩擦熱から過熱し、火災に至ることがあります。

※画像をクリックすると元のサイズで表示されます

特に、次に該当するような車両において注意が必要です。
オルガンタイプ(※)のブレーキ・ペダルを装備している車
キャビン内に泥や砂、雪などが入りやすい環境で使用している車
長期使用車
※足下の床面にブレーキ・ペダルが取り付けられ、ペダル下部にシャフト(支点)があるタイプ

【ブレーキ・ペダルの戻り不良による火災事故防止のための注意事項】

  1. ブレーキ・ペダルの戻り不良による事故を防止するため、下表のとおりブレーキ・ペダルの点検を行い、異常がある場合には、部品交換など適切な整備を行って下さい。
  2. 乗車する際にキャビン内に泥、砂、雪等が入らないよう注意し、ペダル周辺の汚れを放置しないようにしましょう。
  3. 普段より加速感や力がないと感じる又は、惰行時にブレーキがかかったように感じるときは、ブレーキ引き摺りの可能性があるため、異常時には走行を継続しないようにしましょう。
点検項目 点検整備時期
点検箇所 点検内容 日常点検 3ヶ月・
6ヶ月点検
12ヶ月点検
ブレーキ・ペダル 遊び及び踏み込んだときの床板とのすき間 
ブレーキのきき具合
ブレーキ・ペダルを踏み込んで離した場合にブレーキ・バルブからの排気音が正常であること 

○一般社団法人 日本自動車工業会、大型自動車メーカーにおいても「点検のお願い」を行っております。

(各ホームページ リンク)
日本自動車工業会 http://www.jama.or.jp/user/
いすゞ http://www.isuzu.co.jp/oshirase/140826.html
日野 http://www.hino.co.jp/service/for_customer/index.html
三菱ふそうトラック・バス http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/information/brake_pedal_2014_08/index.html
UDトラックス http://www.udtrucks.com/ja-jp/service-and-parts/for-drivers

審査・リコール課のGoogle+Youtube公式アカウントです。

当サイトの更新情報やリコール届出情報、自動車を安全に使うための注意点をまとめた映像等を発信しています。