下水道

循環のみち下水道賞

 「循環のみち下水道賞」は、下水道の使命を果たし、社会に貢献した好事例を表彰する国土交通大臣賞として平成20年度から毎年表彰を行っているものです。優れた取組みを広く発信することで、受賞者の功績を称えるとともに、他の多くの団体等が同様の取組みを行い、持続的発展が可能な社会の構築に貢献する「循環のみち下水道」の実現を全国的に図ることを目的としています。

平成28年度(第9回) 循環のみち下水道賞の受賞団体決定

1.平成28年度(第9回)循環のみち下水道賞 表彰式について
 平成28年9月9日に、「第9回 循環のみち下水道賞」の表彰式が執り行われました。
表彰式には、石井啓一国土交通大臣が出席し、下水道の使命を果たし持続的発展が可能な社会の構築に貢献する優秀な取組みを行った団体を表彰しました。
 また、司会進行役のミス日本「水の天使」須藤櫻子さんや受賞団体のご当地キャラクターにも参加していただきました。

   




2.受賞案件の紹介

 平成28年度は以下の10件が受賞しました。

〇グランプリ

 受賞団体等  案件名
 堺市  熱源、水源、地域資源に下水再生水をフル活用(3,634KB)PDF

〇イノベーション部門
下水道が有する膨大なストック、水・資源・エネルギー、経験等を活かし、地球温暖化の防止、循環型社会の構築、世界の水と衛生・環境問題の解決、国際的なビジネス展開による新たな市場の開拓等、新しい価値の創造に貢献する取組み。
 受賞団体等  案件名
 横浜市  パワートレインチームによる国際貢献活動(1,638KB)PDF
 新潟市  下水熱を利用した歩道融雪(1,135KB)PDF

〇レジリエント部門
下水道が有する機能を大規模災害(地震、津波、異常豪雨等)時においても、粘り強く持続的に提供することを通じ、国民の健康・生命・財産及び経済活動を保護・保全する強靱な社会の構築に貢献する取組み。
 受賞団体等  案件名
 大阪府  下水道と河川の一体的整備による浸水対策効果の発現(2,662KB)PDF
 熊本市  熊本地震におけるマンホールトイレの活用(1,864KB)PDF

〇アセットマネジメント部門
管理体制(人)、施設管理(モノ)、経営管理(カネ)の一体的マネジメントや、人材の育成、技術力の維持・継承等により、下水道事業の持続に貢献する取組み。
 受賞団体等  案件名
 ポリエチレンライニング工法協会  リサイクル可能な材料を用いた管更生技術(1,289KB)PDF
 公益財団法人長野県下水道公社  下水道公社を活用した下水道事業の広域化・共同化(488KB)PDF

〇広報・教育部門
下水道の役割、重要性、魅力、可能性等に気づき、共感し、行動してもらうための効果的な広報活動や環境・防災教育の取組み。
 受賞団体等  案件名
 神奈川県立大師高等学校
 川崎市
 下水道広報プラットフォーム
 管路情報活用有限責任事業組合
 メタウォーター株式会社
 キャリア教育を意識した夏季連携講座「下水道マニア」(1,185KB)PDF
 伊勢市  お伊勢さんの美しい水環境の創出(654KB)PDF
 「下水道のひみつ」制作チーム
 (公益社団法人日本下水道協会
  株式会社学研プラス
  株式会社YHB編集企画
  漫画家 ひろ ゆうこ)
 学習漫画「下水道のひみつ」の制作・発刊(3,418KB)PDF

応募関係資料(参考)

募集案内(PDF形式:324KB)PDF形式
応募要領(PDF形式:176KB)PDF形式
応募調書(Excel形式:58KB)Excel形式
 

過去の受賞団体

お問い合わせ先

国土交通省水管理・国土保全局下水道部下水道企画課企画調整係長峯 健介
電話 :03-5253-8111(内線34133)
直通 :03-5253-8427
ファックス :03-5253-1596
国土交通省水管理・国土保全局下水道部下水道企画課企画調整係三輪 一聡
電話 :03-5253-8111(内線34136)
直通 :03-5253-8427
ファックス :03-5253-1596

ページの先頭に戻る