社会資本の老朽化対策

社会資本の老朽化対策に関する国土交通省の主な取組

平成27年

12月4日
「インフラ長寿命化計画(行動計画)」のフォローアップの公表
2月27日
「社会資本整備審議会・交通政策審議会技術分科会技術部会」

平成26年

8月22日
「社会資本整備審議会・交通政策審議会技術分科会技術部会」において社会資本メンテナンスの確立に向けた緊急提言
5月21日
社会資本の老朽化対策会議
4月16日
「社会資本メンテナンス戦略小委員会(第2期)」において答申の施策の具体化に向けた検討に着手

平成25年

12月25日
「今後の社会資本の維持管理・更新のあり方について」(社会資本整備審議会・交通政策審議会)答申
11月29日
インフラ老朽化対策の推進に関する関係省庁連絡会議
10月4日
インフラ老朽化対策の推進に関する関係省庁連絡会議 設置
6月14日
日本再興戦略(閣議決定)
  • 「インフラ長寿命化基本計画」の秋頃までの策定を位置付け
3月21日
社会資本の老朽化対策会議
1月21日
社会資本の老朽化対策会議設置

平成24年

12月3日
トンネル天井板の緊急点検開始
その他の緊急点検・集中点検も以降随時開始
12月2日
中央自動車道笹子トンネル天井板落下事故
8月31日
第3次社会資本整備重点計画(閣議決定)
  • 「社会資本の適確な維持管理・更新」を位置付け(重点目標4)
7月31日
第9回技術部会において、技術部会の下に「社会資本メンテナンス戦略小委員会」を設置し、技術的な検討に着手することを了解
7月25日
社会資本整備審議会・交通政策審議会に対し、国土交通大臣が「今後の社会資本の維持管理・更新のあり方について」を諮問

刊行物のご紹介

  • 平成25年度 国土交通白書で「これからの社会インフラの維持管理・更新に向けて」がテーマとしてとりあげられています!
  • 広報紙「国土交通」No.122(2013.10-11)で「社会資本メンテナンス元年 老朽化への対策と長寿命化への挑戦」が特集されています!