建設産業・不動産業

不動産流通について

報酬について

 「宅地建物取引業者が宅地又は建物の売買等に関して受けることができる報酬の額」については、以下のとおりとなります。
 国土交通省では、「宅地建物取引業者が宅地又は建物の売買等に関して受けることができる報酬の額」(昭和45年建設省告示第1552号)を定め、宅建業者が宅地建物の売買・交換・貸借の代理・媒介を行って受けることができる報酬の上限額を定めています。
 
平成26年2月28日改正(平成26年4月1日施行)
 新旧対照表(pdf形式)
※平成26年2月28日改正前の告示については、以下に掲載しています。
 

住宅の標準賃貸借媒介契約約款について

「住宅の標準賃貸借媒介契約約款」については、以下に掲載しています。
 
 
※宅地建物取引業法施行規則の規定による標準媒介契約約款(売買)については所管法令のページをご参照ください。

指定流通機構について

「指定流通機構(レインズ)の概要」については、以下にのとおりとなります。(画像をクリックすると、拡大表示します。)
 
各指定流通機構については、下記のサイトをご参照下さい。
 

不動産広告に関する規制について

 不動産業界では、自主的に不動産広告のルール「不動産の表示に関する構成競争規約」を策定しております。詳細については、下記のサイトをご参照下さい。
 
 
なお、その他の地区の連絡先は下記のサイトをご参照下さい。
【(公社)首都圏不動産公正取引協議会】
 

不動産取引情報の提供について

不動産売買等の取引情報を提供しております。詳しくは下記のサイトをご参照下さい。
 
 

ページの先頭に戻る