建設産業・不動産業

10.事件当事者となった方向けガイダンス

 建設工事紛争審査会のあっせん、調停、仲裁事件の当事者となった方(申請人又は被申請人)向けに、あっせん、調停、仲裁の各紛争処理手続の特色や書面の提出方法、審理期日当日の審理の進行方法、注意事項などをまとめたガイダンスをご用意しました。 
 あっせん、調停、仲裁の各紛争処理手続について十分にご理解をいただき、迅速かつ円滑な紛争の解決にお役立てください。また、各手続共通の資料として、パンフレット申請書・答弁書作成の手引もあわせてご活用ください。

(1)あっせん事件の当事者(申請人・被申請人)となった方へのガイダンス

 ○建設工事紛争審査会のあっせん手続のあらまし

(2)調停事件の当事者(申請人・被申請人)となった方へのガイダンス

 ○建設工事紛争審査会の調停手続のあらまし

(3)仲裁事件の当事者(申請人・被申請人)となった方へのガイダンス

 ○建設工事紛争審査会の仲裁手続のあらまし



ページの先頭に戻る