建築

一級建築士について

 一級建築士とは、国土交通大臣の免許を受け、一級建築士の名称を用いて、建築物に関し、設計、工事監理その他の業務を行う者をいいます。
 一級建築士になるためには、一級建築士試験に合格し、免許を受けることが必要です。
 一級建築士の免許は、一級建築士名簿に登録することによって行われます。免許が与えられたときには、一級建築士免許証が交付されます。

一級建築士試験(報道発表資料等)

      
  「学科の試験」の合格者の発表 「設計製図の試験」の合格者の発表
令和2年(2020年) 9月8日(火) 12月25日(金)
令和元年(2019年) 9月10日(火) 12月19日(木)(10月13日実施分)
令和2年2月5日(水)(12月8日実施分)
平成30年(2018年) 9月4日(火) 12月20日(木)
平成29年(2017年) 9月5日(火) 12月21日(木)
平成28年(2016年) 9月6日(火 12月15日(木)
平成27年(2015年) 9月8日(火)

一級建築士の処分事例(報道発表資料)

 
 
 
  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回
令和2年度(2020年度) 9月8日(火) 12月25日(金) 4月6日(火)    
令和元年度(2019年度) 9月6日(金) 12月20日(金)      
平成30年度(2018年度) 9月4日(火) 12月18日(火) 4月5日(金)
平成29年度(2017年度) 9月5日(火) 12月21日(木) 4月3日(火)
平成28年度(2016年度) 9月8日(木) 12月12日(月)
平成27年度(2015年度) 4月30日(木) 9月1日(火) 12月10日(木)

一級建築士の懲戒処分の基準

   ・ 一級建築士の懲戒処分の基準(平成29年6月1日一部改正)

 

一級建築士試験の受験禁止の措置に関する基準

   ・ 一級建築士試験の受験禁止の措置に関する基準(平成24年12月19日制定)

一級建築士の死亡の届出等に基づく免許の取消し

 一級建築士の死亡の届出等(建築士法第9条第1項及び第2項)に基づき免許の取消しを行った際には、同条第3項の規定によりその旨をこちらに公告いたします。

 

令和元年度(2019年度)  第1回   -   -   - 

お問い合わせ先

国土交通省住宅局建築指導課
電話 :(03)5253-8111

ページの先頭に戻る