下水道

下水道への紙オムツ受入れに関する地方公共団体説明会を開催しました

 国土交通省では、下水道への紙オムツ受入れについて、「下水道への紙オムツ受入実現に向けたロードマップ」に基づき検討※1を進めております。
 現在国土交通省住宅局にて平成30年度から実証中の試験※2が令和元年度末で終了予定であることを踏まえ、国土交通省下水道部では令和2年度にAタイプ(固形分離タイプ)の装置が実装された場合の各分野への影響・効果等の確認を行うための社会実験を実施する予定としております。
 本年10月に、社会実験に協力可能な地方公共団体を把握するため、地方公共団体に対して社会実験の実施に関する説明会を開催しましたので下記のとおり資料を公表いたします。
 
下水道への紙オムツ受入れに関する地方公共団体説明会資料
議事次第(118KB)PDF形式
資料1(223KB)PDF形式
資料2(226KB)PDF形式
資料3(171KB)PDF形式
参考資料1(187KB)PDF形式
参考資料2(1,387KB)PDF形式
 
※ なお、説明会に参加し、社会実験に協力可能との意思表示をいただいた地方公共団体は以下のとおりです。

 
社会実験に協力可能と意思表示いただいた地方公共団体リスト
所属 電話番号
東京都 下水道局施設管理部排水設備課 排水設備担当 03-5320-6583
神奈川県葉山町 環境部下水道課 総務係 046-876-1111
新潟県南魚沼市 上下水道部下水道課 下水道業務係 025-774-2740
新潟県長岡市 土木部下水道課 計画係 0258-39-2235
静岡県焼津市 環境部下水道課 054-624-8300
愛知県名古屋市 上下水道局技術本部計画部下水道計画課  計画第一係 052-972-3763
福岡県福岡市 道路下水道局計画部下水道計画課  資源活用係 092-711-4515
 
 
※2サステナブル建築物等先導事業(次世代住宅型)
  http://www.mlit.go.jp/common/001259482.pdf

 

ページの先頭に戻る