事業者が取り組む安全対策

事後チェック

事後チェック体制の概要

自動車運送事業者の法令遵守を徹底させる観点から、道路運送法及び貨物自動車運送事業法に基づき、全国9運輸局及び52運輸支局が事業者へ立ち入り、統一的方針により事業者監査を実施しています。

監査における確認事項

  • 運行管理の実施状況
    • 運行管理体制の整備状況
    • 点呼の実施状況
    • 労働時間に係る基準の遵守状況
    • 運転者の選任状況
    • 運転者の指導監督状況
    • 事故の記録・保存状況等
  • 事業計画の遵守状況
  • 運賃・料金の収受状況その他の財務状況
  • 損害賠償責任保険の加入状況
  • 点検整備の実施状況等
  • 前回実施された監査等において特に改善を指示した事項の改善状況
ページトップ
  • 参入時のチェック
  • 事後チェック
  • 運行管理者について
  • 運転者に対する教育
  • 運転者の労務管理等
  • 運転者の健康管理
  • 点検・整備の推進
  • 事故報告制度
  • 関係法令の解釈及び運用規定