ページトップ

[本文へジャンプ]

委員会、審議会等
観光庁ホーム > 委員会、審議会等 > 観光DX推進のあり方に関する検討会
ページ本文

観光DX推進のあり方に関する検討会

印刷用ページ

最終更新日:2022年11月22日

 新型コロナウイルス感染症の影響による観光需要の減少により、観光地が置かれた厳しい状況から脱却し、力強い復活を遂げるため、地域経済の牽引役である観光産業の強化と観光地域づくり法人(DMO)・地方公共団体による観光地経営の高度化等に取り組んでいるところです。
 一方、観光産業においては、労働集約的な業態から他産業と比較して生産性が低いといった課題を有しており、また観光地経営においても、近年における旅行形態や消費者ニーズの変化等への対応の遅れといった課題を有するなど、これらの課題解決が必要不可欠となっています。
 そのため、近年、様々なデジタルツール・サービスを利用できる環境が整いつつあり、デジタル技術を活用する機運が急速に高まっていることから、観光地におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進による課題解決に向けた検討を行うため、「観光DX推進のあり方に関する検討会」を設置します。

開催状況

第1回 令和4年9月16日(金)

配布資料

第2回 令和4年10月11日(火)

配布資料

第3回 令和4年10月31日(月)

配布資料
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光地域振興部観光資源課 秋本、福井、山﨑
TEL 03-5253-8111(内線27-807、27-889、27-832) 03-5253-8924(直通)
FAX 03-5253-8930
Email hqt-dx★mlit.go.jp
注:メール送信の際は「★」記号を「@」記号に置き換えてください。