下水道

下水処理施設等の現地見学会を開催します(令和4年6月29日)

 

 国土交通省は、異業種技術を有するスタートアップ企業と下水道業界との連携・共創を図るためのイベントである「第7回下水道スタートアップチャレンジ(令和4年8月5日開催)」のプレイベントとして、下水処理施設等の現地見学会を開催します。

 国土交通省は、異業種技術との連携による下水道の課題解決・付加価値向上を目指して、令和元年度より下水道関連企業と異業種企業とのマッチングイベント「下水道スタートアップチャレンジ」を開催しています。今年度は、下水道展’22東京において、令和4年8月5日(金)午後に、「第7回下水道スタートアップチャレンジ」を開催予定です。 今回は、脱炭素社会の実現に貢献する技術を保有する異業種企業の皆さまから、下水道分野へ適用し得る技術について提案募集する予定です。
 そこで今回は、主には異業種企業の皆さまを対象として、下水道スタートアップチャレンジの説明も兼ねて、下水処理の仕組みや技術開発の実証イメージを理解いただくために、下水処理施設等の現地見学会を開催いたします。

1.日 時:令和4年6月29日(水) 13時30分から16時
2.場 所:真岡市水処理センター、日本下水道事業団技術開発実験センター
       (住所:栃木県真岡市八木岡1309番2)
3.プログラム:別紙参照
4.参加対象者:異業種企業で、下水道分野との連携を検討したい企業の皆さま
5.参加申込:現地見学会への参加を希望する方は、令和4年6月13日(月)17時までに、必要事項を記入のうえ、下記のメールアドレス宛にご連絡ください。
 ▼必要事項
  [1]団体名
  [2]部署名
  [3]参加者氏名
  [4]参加者氏名(ふりがな)
  [5]当日連絡が可能な電話番号
  [6]メールアドレス
  [7]宇都宮駅・会場間の無料送迎バスの利用希望:あり/なし

 ▼注意事項
  ・各団体からの参加人数は、最大2名程度としていただけますよう、お願いいたします。
  ・複数名でのご参加を希望の場合は、メール本文中に人数分の【必要事項】をご記入ください。
   ※例えば、2名でのご参加場合は、[1]~[7]の事項を2名分ご記入ください。
  ・申込いただく前に、必ず「個人情報のお取り扱いについて」をご確認ください。

 ▼申込先
  ※申込は終了しました。

(過去の開催概要)
令和元年度 下水道スタートアップチャレンジ(第1回、第2回)
令和2年度 下水道スタートアップチャレンジ(第3回)
令和2年度 下水道スタートアップチャレンジ(第4回)
令和3年度 下水道スタートアップチャレンジ(第5回)
令和3年度 下水道スタートアップチャレンジ(第6回)

お問い合わせ先

国土交通省下水道部下水道企画課下水道・国際技術室課長補佐 西郷 進也 、環境技術係長 金井 容秀
電話 :03-5253-8111(内線34172、34134)

ページの先頭に戻る