公共交通政策

アフターコロナ時代の地域交通の方向性の研究

印刷用ページ

国土交通省は、危機に直面する地域交通について、感染症を契機に人々のくらしをめぐる環境や価値観も大きく変わる中、地域づくりへの寄与など、地域交通の持つ価値や役割を見つめ直すべく、地域の人々のくらしのニーズが反映された多様な関係者の「共創」の実践などに取り組む研究会を設置します。

研究会メンバー (敬称略・50音順)

大下 篤志  株式会社みちのりホールディングスディレクター
神田 佑亮  呉工業高等専門学校環境都市工学分野教授
田中 仁  株式会社ジンズホールディングス代表取締役CEO
長谷川エレナ朋美  株式会社 LUMIERE 代表/作家
古田 秘馬  プロジェクトデザイナー(株)umari 代表取締役
三ツ谷 翔太  アーサー・ディ・リトル・ジャパン株式会社パートナー
森田 創  合同会社うさぎ企画代表社員/作家
吉田 樹  福島大学経済経営学類准教授   ほか

オブザーバー

国土交通省 不動産・建設経済局 参事官付
        都市局 まちづくり推進課
        鉄道局 鉄道事業課
        自動車局 旅客課
        海事局 内航課
        各地方運輸局交通政策部交通企画課等
厚生労働省 老健局 認知症施策・地域介護推進課
  環境省  大臣官房 地域脱炭素政策調整官  ほか

※議論の内容に応じて、今後参加者の追加等を行う場合がある。

事務局

国土交通省 総合政策局 公共交通・物流政策審議官部門 地域交通課
EY ストラテジー・アンド・コンサルティング 株式会社

お問い合わせ先

国土交通省総合政策局地域交通課田中、原澤、酒井
電話 :(03)5253-8111(内線54-815)
直通 :(03)5253-8987  hqt-chiikikotsu.001@mlit.go.jp 
(国土交通省ではテレワークを励行しています。可能な限りメールでのご連絡をお願いします。)

ページの先頭に戻る