建設産業・不動産業

賃貸住宅管理業への登録申請方法等について

本登録制度は「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」の施行日(6月中旬予定)をもって廃止となります。これに伴い本登録制度に係る新規登録申請の受付を3月1日より停止しております。なお、本制度の登録事業者につきましても賃貸住宅管理業を営み200戸以上の賃貸住宅を管理している場合には、新法に基づく登録(6月中旬以降登録開始)が必要となります(登録に必要な書類や申請方法等の詳細は4月末頃、別HPで公表予定)。

登録について

○本制度は、国土交通省が運営する任意の登録制度です。
 そのため、登録等はすべて国土交通省(各地方整備局等)において実施します。
○登録申請者は、規程第6条第1項に該当する事由の有無の審査のため、登録を実施するために提出した書類に記載の個人情報が警察当局に提供されることに同意の上、書類を提出してください。
○登録の有効期間は5年間です。
 有効期間満了後も引き続き登録を受けようとする者は、有効期間満了日の90日前から30日前までに登録の更新申請を行ってください。
 更新申請がない場合、有効期間満了と同時に登録抹消となります。

 <登録申請等に係る必要書類、提出方法等> → 詳細はこちら  
  【申請先】本店又は主たる事務所を管轄する各地方整備局等宛て
  【提出部数・提出方法】正本1部(郵送)

 

登録申請・更新申請

記載要領】
   ◆登録申請書第1面 【 様式 記入例
   ◆登録申請書第2面 【 様式 記入例
   ◆登録申請書第3面 【 様式 記入例
   ◆登録申請書第4面 【 様式 記入例
   ◆誓約書 【 様式 記入例
   ◆実務経験者等証明書 【 様式 記入例
   ◆実務経験者業務経歴書 【 様式 記入例
   ◆事務所の使用権原に関する書面 【 様式 記入例
   ◆業務の状況に関する書面 【 様式 記入例
   ◆財産の状況に関する書面 【 様式 記入例

 

登録後に提出が必要な書類

 登録業者が登録後に提出が必要な書類として、以下の書類がありますので、ご留意ください。
 申請先・提出部数・提出方法は、登録申請・更新申請の際と同様です。

1.業務等状況報告書
  毎事業年度終了後3ヶ月以内に国土交通大臣(各地方整備局長等)に報告する必要があります。
   【 様式 記入例

2.変更の届出(規程第10条関係)
  登録事項に変更があった時は、変更があった日から30日以内に届出をする必要があります。

   ◆変更届出書 【 記載要領
   ◆変更届出書第1面 【 様式 記入例
   ◆変更届出書第2面 【 様式 記入例
   ◆変更届出書第3面 【 様式 記入例
   ◆変更届出書第4面 【 様式 記入例

3.廃業等の届出(規程第11条関係)
  法人が消滅した場合等は、その日から30日以内に廃業等届出書を提出してください。
   【 様式 記入例

4.登録の抹消(規程第13条関係)
  登録を抹消しようとする者は、登録抹消申請書を提出してください。
   【 様式 記入例




Get ADOBE READER

(別ウインドウで開きます)

  PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
  左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
  Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る