住宅

セーフティネット基盤強化推進事業(既存賃貸住宅活用に係る地域ネットワークの形成・活用促進事業)の提案の募集の開始について

   標記事業について平成23年度の提案の募集を開始することとしましたので、お知らせします。
  
募集の概要を下記に示しますが、詳細につきましては、添付の「募集要領」を御確認下さいますようお願いいたします。




 1.公募対象の事業

   既存賃貸住宅を借り上げることによる公営住宅の供給に関する業務の効率化・円滑化のモデルとなると認められる事業の提案で、事業の実施に十分な体制が確保されている者によるものを対象とします(なお、本事業実施後、事業者として加わっている地方公共団体に対して直ちに借上公営住宅の供給を求めるものではありません。今後の供給に向けた検討を行うために、本事業を実施することも可能です。)。


 2.募集期間 平成23年8月18日から平成23年12月7日まで


 3.採択の決定 応募案件の審査を評価委員会において実施の上、採択を決定します。

 

 4.今後の予定 随時、応募案件の審査・選定を速やかに行い、採択案件を決定する予定です。


 5.添付資料

   ・公示文

   ・募集要領
   ・応募書類の作成・記入要領

 



Get ADOBE READER

(別ウインドウで開きます)

  PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
  左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
  Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

お問い合わせ先

国土交通省住宅局住宅総合整備課中林、柘
電話 :03-5253-8111(内線39-345)

ページの先頭に戻る