バリアフリー

交通事業者向け接遇研修モデルプログラム

 「ユニバーサルデザイン2020行動計画」では、東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、政府全体で「心のバリアフリー」に取り組むこととされています。
 国土交通省においては、高齢者や障害者等に対する交通事業者による一定水準の接遇を確保すべく、平成30年5月に「交通事業者向け接遇ガイドライン」を作成・公表しました。
 今般、「交通事業者向け接遇ガイドライン」の実施を促進するため、「交通事業者向け接遇研修プログラム作成等のための検討会議」において検討を行い、交通事業者による接遇研修を充実するための研修モデルプログラムを作成しました。
 このプログラムの活用により、交通事業者各社が自社の接遇研修をより一層充実し、ソフト面での高齢者・障害者等の移動等円滑化が推進されることを期待しています。

交通事業者向け接遇研修モデルプログラム

 ○接遇研修モデルプログラム 鉄軌道編(PDF形式:5,113kb)  鉄軌道編テキスト(txt形式)
 ○接遇研修モデルプログラム バス編(PDF形式:9,180kb)   バス編テキスト(txt形式)
 ○接遇研修モデルプログラム タクシー編(PDF形式:8,671kb) タクシー編テキスト(txt形式)
 ○接遇研修モデルプログラム 旅客船編(PDF形式:9,454kb)  旅客船編テキスト(txt形式)
 ○接遇研修モデルプログラム 航空編(PDF形式:9,982kb)   航空編テキスト(txt形式)
 

研修用教材及び副教材

【研修用教材】※研修時に利用できるシナリオ入りのスライドを用意しています。

 ○接遇研修モデルプログラム 鉄軌道編
  (1)職場のバリアから考える接遇の心構え(pptx:548kb)
  (2)法令や社会的背景から学ぶ心のバリアフリーの基本(pptx:1,189kb)
  (3)障害の特性と基本の接遇方法(pptx:7,081kb)
  (4)接遇ガイドラインに基づく接遇方法(pptx:3,072kb)

 ○接遇研修モデルプログラム バス編
  (1)職場のバリアから考える接遇の心構え(pptx:400kb)
  (2)法令や社会的背景から学ぶ心のバリアフリーの基本(pptx:1,514kb)
  (3)障害の特性と基本の接遇方法(pptx:7,100kb)
  (4)接遇ガイドラインに基づく接遇方法(pptx:3,352kb)

 ○接遇研修モデルプログラム タクシー編
  (1)職場のバリアから考える接遇の心構え(pptx:834kb)
  (2)法令や社会的背景から学ぶ心のバリアフリーの基本(pptx:1,513kb)
  (3)障害の特性と基本の接遇方法(pptx:6,581kb)
  (4)接遇ガイドラインに基づく接遇方法(pptx:3,242kb)

 ○接遇研修モデルプログラム 旅客船編
  (1)職場のバリアから考える接遇の心構え(pptx:541kb)
  (2)法令や社会的背景から学ぶ心のバリアフリーの基本(pptx:1,337kb)
  (3)障害の特性と基本の接遇方法(pptx:7,054kb)
  (4)接遇ガイドラインに基づく接遇方法(pptx:3,238kb)

 ○接遇研修モデルプログラム 航空編
  (1)職場のバリアから考える接遇の心構え(pptx:600kb)
  (2)法令や社会的背景から学ぶ心のバリアフリーの基本(pptx:1,144kb)
  (3)障害の特性と基本の接遇方法(pptx:7,035kb)
  (4)接遇ガイドラインに基づく接遇方法(pptx:3,203kb) 


【副教材】※研修における配布資料や自主学習に活用ください。

 ○接遇研修モデルプログラム 副教材 鉄軌道編(docx:3,183kb)
 ○接遇研修モデルプログラム 副教材 バス編(docx:3,148kb)
 ○接遇研修モデルプログラム 副教材 タクシー編(docx:3,041kb)
 ○接遇研修モデルプログラム 副教材 旅客船編(docx:3,181kb)
 ○接遇研修モデルプログラム 副教材 航空編(docx:3,248kb)

障害当事者講師の障害窓口・研修実施団体/企業リスト

 ○障害当事者講師の障害窓口・研修実施団体/企業リスト(PDF形式:970kb)

お問い合わせ先

国土交通省総合政策局安心生活政策課
電話 :03-5253-8111(内線25-515)

ページの先頭に戻る