海事

船員安全・労働環境取組大賞とは

  第10次船員災害防止基本計画における取組の一環としてスタートした表彰制度で、船舶所有者、船員及びその関係者が行って  
 いる、船員の 1)労働災害防止、2)安全運航、3)健康管理、4)労働支援に係る優れた取組を「船員安全・労働環境取組大 
 賞」として表彰し、その取組の普及啓発、活用促進を図ることにより、船員災害及び海難の防止とともに、船員の労働環境の向上
 に貢献することを目的としています。
 ※安全運航、健康管理、労働支援に対する取組は、平成29年度より新たに受賞対象に追加されました。   
 ※大賞の略称を、英語表記(Award for Safety and Smart Environment for Seafarers)の頭文字をとり、「SSS(トリプルエ
 ス)」と定めています。
 ※トリプルエス大賞の概要はこちら

大賞及び特別賞の選定等
  応募のあった取組の中から、「船員災害防止モデル事業検討委員会」において審査の上、船員安全・労働環境取組大賞及び特別
 賞を選定します。
  選定された取組は、海事局長による表彰状の授与を行ったのち、国土交通省ウェブサイト等で公表するほか、受賞者は「船員安
 全・労働環境  取組大賞(又は特別賞)」のロゴマークを使用することができます。
  また、毎年9月に実施している「船員労働安全衛生月間」で、その取組を広く紹介し、船員の労働環境の向上を図っています。

  〇船員安全・労働環境取組大賞ベストプラクティス集 
     平成26年度から令和3年度までの大賞、特別賞受賞者及び応募者の優れた取組をベストプラクティス集にまとめました。
     船舶所有者や船員の皆様におかれては、ベストプラクティス集をご覧いただき、船員の安全や労働環境の向上に資する取組の
    参考として下さい。 

           ◇ベストプラクティス集はこちら

   また、船員労働災害防止優良事業者(1級)認定後、継続して7年間認定されている船舶所有者及び前回の表彰から継続して7
  年間認定されている船舶所有者に、船員安全推進賞を授与し、表彰しています。
    
     ◇令和5年度船員安全推進賞受賞者一覧はこちら
           ◇過去の受賞者はこちら

応募方法(※募集終了)
  最寄りの地方運輸局等(運輸支局、海事事務所を含む)に以下の書類をご提出下さい。
   (提出書類)
    [1]船員安全・労働環境取組大賞応募申請書(様式1)
    [2]参考資料(A4サイズ10枚まで)

  今年度の募集期間は、令和5年6月8日(木)~6月30日(金)(当日消印有効)です。
  詳しくは今年度の募集要項をご覧下さい。→募集要項はこちら

令和5年度 船員安全・労働環境取組大賞(SSS)及び特別賞

船員災害防止モデル事業検討会において、令和5年度の受賞者(大賞1者、特別賞2者)を決定しました。  

船員安全・労働環境取組大賞

受賞者:株式会社西村組
取組の名称:作業船ゼロ災害への取り組み

取組の概要:
・工具保管場所に各工具のシルエットを書き、どの工具がどこにあるか一目瞭然にすることで、自然と正しい部分に掛けたくなるよう工夫(ナッジを活用)
・ヒヤリ・ハット事例を分かりやすく図にし、掲示板や甲板上等、目につきやすい箇所に掲示している他、毎日の朝礼や安全教育等でも活用し、同種の災害が起きないように注意喚起
・バックホウの運転席からの視界を様々な角度から撮影することで、運転経験が少ない人にも死角の多さがイメージしやすいように写真で掲示し、作業員全員に危険性の周知を実施
・昇降施設(階段等)に「手すりを持って昇降すること」といった注意喚起を促すポスターを掲示
・作業状況を動画で撮影し「危険な箇所はないか」、「作業手順は適切か」等、全員で確認することで、他人の動きも確認でき、口頭での説明のみでは理解しづらい新人等であっても容易に理解することが可能
・小さな段差や階段等の転倒のリスクが高い箇所をペンキで色塗り


取組の詳細はこちら

船員安全・労働環境取組特別賞(※五十音順)

受賞者:太平洋沿海汽船株式会社
取組の名称:ヒヤリハット情報収集の促進・効率化

取組の概要:
・ヒヤリ・ハット情報については、報告書作成・提出の負担がかかるほか、処分や不利益取扱いを連想させるなどの心理的ハードルがあり、情報収集に課題があったところ、船員のモチベーション高揚のために表彰・副賞制度を導入
※1位~3位まで副賞として乗組員にカタログギフト等を贈呈
年間予算30万円、上半期・下半期で15万円ずつを目安


・収集したヒヤリ・ハット情報については、これまで船員から提出のあった報告書を事務担当者がExcelに転記し、水平展開用に資料を作成していたところ、できるだけ費用をかけず、誰でも簡単に使える「Google Form」、「Googleスプレッドシート」を活用することで、報告内容を自動で集計・整理・集約。情報収集はグラフ・一覧表で可視化

取組の詳細はこちら


受賞者:東ソー物流株式会社 / コーウン・マリン株式会社
取組の名称:やっちゃるぜ!船員健やかライフ!!

      ~運航会社と配乗子会社による健康意識向上に向けた取り組み~
取組の概要:
・オペレーター(運航会社)の乗組員を対象として、船員法に基づく健康検査項目以外の検査項目を2020年より独自で実施(ダブル健診)
・健診結果は全体傾向をオペ・船主で共有し、特定保健指導の実施促進に注力
・配乗子会社(コーウン・マリン)については、乗組員(及び配偶者)を対象とした「福利厚生健診」を2018年より実施し、重症化及び停船リスクを軽減
・「福利厚生健診」に関しては、簡易がん検診「N- NOSE」や「PET」なども費用補助

取組の詳細はこちら
 

令和5年度船員安全・労働環境取組大賞 海事局長表彰状授与式


令和5年度の表彰式



【大賞】株式会社西村組



【特別賞】太平洋沿海汽船株式会社



【特別賞】東ソー物流株式会社 / コーウン・マリン株式会社

 

お問い合わせ先

国土交通省海事局船員政策課 労働環境対策室
電話 :03-5253-8111(内線45-146、 45-144)
直通 :03-5253-8652

ページの先頭に戻る